記念日にはどんな花を贈る?おすすめの選び方とは

大切な人の記念日をお祝いするときには、花を贈ることで気持ちがより伝わりやすくなります。プレゼントしたり部屋に飾ったりして、お祝いの雰囲気を盛り上げることができますよ。でも、記念日に贈る花は何でもいいというわけではありません。ここでは、記念日にふさわしい花の選び方についてお伝えしていきます。

記念日にお花がおすすめな理由とは

記念日と言っても、誕生日や交際記念日、結婚記念日、開業記念日など様々なものがあります。何かプレゼントしたいと思ったときに、相手の喜ぶものを考えるのも選ぶのも、実際は難しいことです。そんな時に花のプレゼントなら、一時的に楽しめて残らないし、見るだけで心が癒されるので贈りやすいですよね。毎年の記念日に花を贈る習慣を作っている人もいます。選ぶ楽しみもあり、記念日を祝う気持ちが伝わりやすいので、多くの人が花を贈っているのです。受け取った人も、その花を飾った部屋がとても明るい空間になり、しばらく余韻を楽しむこともできますね。

記念日に贈る花としてふさわしいものを選ぶ際には、相手の好きな花ということだけでなく、花言葉や色を考慮することが望ましいです。では、記念日におすすめの花をご紹介していきます。

花言葉でお花を選ぼう

まずは、花言葉から記念日に贈りたい花をいくつかご紹介します。交際記念日や結婚記念日に贈るなら、バラがおすすめです。特に赤いバラは愛情や情熱という花言葉を持ち、大切な人を愛する気持ちが伝わる花です。

また、ガーベラは崇高な美・希望、カラーは凛とした美しさという花言葉を持ち、特に女性におすすめの花です。目上の人への贈り物として人気の胡蝶蘭にも、変わらぬ愛や幸福という花言葉があり、記念日にぴったりですね。夏の花・ひまわりの花言葉は憧れ・あなただけを見つめる。このような、愛や希望を感じさせる花言葉を持つ花を選ぶと縁起も良く、記念日に贈るのにぴったりです。

色でお花を選ぼう

花によっては、同じ種類でも色が違うことで花言葉も変わってくるものがあるので注意が必要です。例えばバラは、赤は情熱・白は純潔と良い意味ですが、ピンクは一時の感銘・黄色は嫉妬と、記念日に贈るのにはあまりふさわしくない花言葉を持っています。母の日で有名なカーネーションも赤やピンクは良いですが、黄色は軽蔑という花言葉、白いカーネーションは亡き母に贈る花なのでNGです。チューリップも赤や黄色なら問題ないけれど白の花言葉は失われた愛。

記念日に贈るなら、花の色を選ぶ際にも花言葉を意識した方がいいでしょう。ただし、花束やアレンジメントを選ぶ場合は、贈る相手の好きな色やイメージカラーで花屋さんに作ってもらえれば安心です。相手の好みと色の持つ意味の兼ね合いで選びましょう。

まとめ

花を記念日に贈るなら、キレイだからという理由で選ぶことも大切ですが、ここでご紹介したようにタブーの花を避けてプラスの意味を持つ花を選ぶようにしましょう。花言葉に詳しい相手の場合、うっかり良くない意味の花言葉を持つ花を贈ってしまうと、相手を傷つけてしまうことになるので注意が必要です。花屋の店員さんと相談しながら、記念日にふさわしい花のプレゼントを贈りましょう。

Related Articles

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

贈る相手を意識して。大切な人に贈る花束の選び方

贈る相手を意識して。大切な人に贈る花束の選び方

どの色をプレゼントする?ガーベラの色別の花言葉と素敵な贈り方

どの色をプレゼントする?ガーベラの色別の花言葉と素敵な贈り方

目次

ショップ掲載について

New Articles

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA BLOSSOM 2021」のご紹介<br>2021年3月26日(金) 〜 4月18日(日)

東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA BLOSSOM 2021」のご紹介
2021年3月26日(金) 〜 4月18日(日)

【30代女の暮らし】センスがなくてもだいじょうぶ。|暮らしのVlog|

【30代女の暮らし】センスがなくてもだいじょうぶ。|暮らしのVlog|

Populer

1

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

2

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

3

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

4

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

5

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

6

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法