フラワーコーディネーターになる方法とは?必要な資格や目指し方

花を扱う職業として人気を集めるフラワーコーディネーター。フラワーアレンジメントの作成やブライダル会場を始めとした花を使った空間作りなど、活躍の場は様々です。花が好きな人にとって憧れの職業でもありますが、フラワーコーディネーターになる方法を知らない人は少なくないのではないでしょうか。ここでは、フラワーコーディネーターに必要な資格や目指し方についてご説明します。

フラワーコーディネーターに必要な知識や能力とは

フラワーコーディネーターは、冒頭でも触れた通り花のアイテムから空間全体まで、様々なものや場所を花を使って作り上げていく仕事です。そのためには、花に関する幅広く深い知識が必要です。なぜなら、どんな花がその場にふさわしいか、それぞれの花の持つ意味や管理の仕方を熟知していないと務まらないからです。ただフラワーコーディネートのセンスがあるだけではダメなのですね。

もちろん高いセンスも必要で、フラワーアイテムや空間を実際に作っていく技術も重要です。手先の器用なことはもちろん、色彩感覚なども求められます。さらに、花だけを扱えばいいというわけではなく、人と接する機会も多いのがフラワーコーディネーターの仕事です。お客様の希望を理解し、イメージ通りにアイテムや空間を仕上げるためにはコミュニケーション能力も必要と言われています。

フラワーコーディネーターを目指す人がしていること

では、フラワーコーディネーターになりたいと思ったら、何から始めればいいのでしょうか。先ほどもお伝えしたように、花に関する知識を深めていくことは必要不可欠です。そのために、独学で植物に関する書籍を読んで身につけたり、実際に自分で花の世話をすることもできるでしょう。

ただし、独学では限界があるのも事実。フラワーコーディネーターを目指す人のほとんどが、花屋で働きながら知識や技術を身につけています。働きながら専門学校に通うという方法もあります。そして、実務経験からフラワーコーディネートの実績を十分に得てフラワーコーディネーターを名乗って活動する人が多いです。

資格や学歴は必要なの?

フラワーコーディネーターになるためには資格が必要なのか、気になるところですよね。実は、フラワーコーディネーターになるために特別な資格を取得する必要はありません。自分でフラワーコーディネーターと認識することは誰にでもできるのです。ただし、実際にそれで仕事をしていくためには、資格があった方が有利なケースもあります。特に独立してフリーのフラワーコーディネーターとして活動する場合には、花に関する何らかの資格を持っている方が仕事を得やすいと言われています。

ちなみに学歴も特に問われることはありません。知識や能力を効率良く身につけるために、専門学校に通うメリットはありますが、必ずしも通わなければならないわけではないということです。花屋や園芸関連の会社で実務経験を積むことからでも、フラワーコーディネーターは十分目指せるでしょう。

まとめ

フラワーコーディネーターは、資格も学歴も問われない職業なので、なりたいと思ったらある意味誰でもなることができます。ただし、それでしっかりと仕事をして稼いでいくには、やはり資格があった方が有利な可能性があるということ、花に関する知識を深めるためには学校に通うのも有効ということは押さえておきましょう。年齢制限もない職業なので、今からでもチャレンジできますよ。

Related Articles

フラワーコーディネーターになる方法とは?必要な資格や目指し方

フラワーコーディネーターになる方法とは?必要な資格や目指し方

ガーデンデザイナーになりたい!資格(検定)は必須なの?

ガーデンデザイナーになりたい!資格(検定)は必須なの?

フラワーデザイナーになるために取っておきたい3つの資格

フラワーデザイナーになるために取っておきたい3つの資格

目次

ショップ掲載について

New Articles

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA BLOSSOM 2021」のご紹介<br>2021年3月26日(金) 〜 4月18日(日)

東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA BLOSSOM 2021」のご紹介
2021年3月26日(金) 〜 4月18日(日)

【30代女の暮らし】センスがなくてもだいじょうぶ。|暮らしのVlog|

【30代女の暮らし】センスがなくてもだいじょうぶ。|暮らしのVlog|

Populer

1

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

2

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

3

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

4

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

5

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

6

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法