花のギフトと言えばフラワーアレンジメント!メリットや注意点とは

フラワーアレンジメントは、花のギフトの定番で多くの人から選ばれているアイテムです。とりあえず迷ったらフラワーアレンジメントを贈ればいいと思っている人も多いのではないでしょうか。とても便利なアイテムで、様々なシーンで活用できるものですが、今一度フラワーアレンジメントの魅力や選ぶ際の注意点を押さえておきましょう。

花束とフラワーアレンジメントの違いとは

花のギフトの定番は、フラワーアレンジメントの他に花束があります。たくさんの花を一つにまとめているという意味では似たもの同士ですが、それぞれ違う点もいくつかあります。まずは、茎の長さです。花束は茎を長く残して茎の部分を束ねていますよね。それが、ボリュームを出す効果もあり、特別なギフトという雰囲気を作り出すために役立っています。

いっぽうフラワーアレンジメントは茎を短くカットして作られているのが一般的です。そのため、花束よりもコンパクトなことが多いです。この茎の長さに着目すると、使う素材もちょっと変わってきます。花束は基本的には茎の長い花を使いますが、茎の太さには融通が利きます。フラワーアレンジメントは茎を吸水体に挿す関係で、細すぎる茎の花は使えません。そして、飾り方にも大きな違いがありますので、次にご説明していきましょう。

フラワーアレンジメントのメリットとは

フラワーアレンジメントの大きなメリットは、先ほど触れた飾り方にあります。花束は生花の場合そのままの状態では飾れません。すぐにしおれてしまいます。そのため、茎をカットして花瓶に活ける必要があるのです。ところが、フラワーアレンジメントは長持ちする吸水体に茎が挿されているため、そのまま置いておくことができます。

つまりギフトとして贈った場合、花束は相手に手間をかけさせますが、フラワーアレンジメントは手間がかかりません。そういった意味で花の扱いに慣れていない人にも贈りやすいのはフラワーアレンジメントなのです。美しさは花束もフラワーアレンジメントも互角ですが、利便性から考えるとフラワーアレンジメントを選ぶメリットは大きいと言えるでしょう。

フラワーアレンジメントをギフトに選ぶ際の注意点

美しくて飾るのも簡単なら、フラワーアレンジメントをギフトに選べば間違いなしと思う人も多いのではないでしょうか。でも、ギフトとして選ぶ場合、気を付けておきたいこともあります。まずは、大きさです。フラワーアレンジメントは花束と同様、予算に応じて様々なサイズのものから選べます。こじんまりとしたものから豪華なボリュームのあるものまであるので、よく考えて選ぶようにしましょう。特に、外出先で手渡す際に大きすぎるものは相手の負担になってしまいます。大きいものを贈る場合は自宅に届けるのが望ましいでしょう。

また、生花の場合はフラワーアレンジメントと言えども日持ちがしません。花束と同様、ギフトに選ぶ場合は渡す直前に購入することをおすすめします。ただし花束よりも作成に時間がかかりますので、事前にオーダーしておくと安心です。

まとめ

フラワーアレンジメントは様々なシーンでギフトに選びやすい魅力的なアイテムです。ここでお伝えしたメリットや注意点を踏まえて、ぜひフラワーアレンジメントをギフトとして活用して下さい。花の扱いに慣れていなくても、手をかけずに楽しむことができるのでどんな人にでも贈ることができます。大切な人にぜひプレゼントしましょう。

Related Articles

記念日にお祝いの花を贈るときのマナーとは?知っておきたいポイントをシーン別にご紹介

記念日にお祝いの花を贈るときのマナーとは?知っておきたいポイントをシーン別にご紹介

父の日に贈りたいフラワーギフト!おすすめの花束の選び方

父の日に贈りたいフラワーギフト!おすすめの花束の選び方

育てられる癒しのギフトはいかが?観葉植物の喜ばれる選び方

育てられる癒しのギフトはいかが?観葉植物の喜ばれる選び方

目次

ショップ掲載について

New Articles

暮らしvlog | 花のある暮らし/セリ鍋を作る

暮らしvlog | 花のある暮らし/セリ鍋を作る

仕事にも活かせる!プリザーブドフラワーに関する資格とは?

仕事にも活かせる!プリザーブドフラワーに関する資格とは?

風水的にもおすすめ!運気を上げるドライフラワーの飾り方をご紹介

風水的にもおすすめ!運気を上げるドライフラワーの飾り方をご紹介

Populer

1

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

2

生花の正しい生け方とは?花を生ける上での大切な基本を紹介

生花の正しい生け方とは?花を生ける上での大切な基本を紹介

3

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

4

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

5

ほんのひと手間で切り花が長持ち!あじさいの基本的なお手入れ方法をご紹介

ほんのひと手間で切り花が長持ち!あじさいの基本的なお手入れ方法をご紹介

6

好みの香りを手作りで。リードディフューザーの作り方

好みの香りを手作りで。リードディフューザーの作り方