フラワーコーディネーターの年収とは?収入アップのコツもご紹介

自分の感性を生かしながら花を扱い、アイテムや空間を演出していくフラワーコーディネーターに憧れる人は多いのではないでしょうか。花が好きで、花に囲まれながら働きたいと思う人にとって、気になる職業であるはずです。そんなフラワーコーディネーターを実際に目指すにあたって気になるのは年収や給料ですよね。ここでは、フラワーコーディネーターの収入面についてご説明していきます。

フラワーコーディネーターの給料・年収はどのくらい?

フラワーコーディネーターの年収や給料を調査した正確なデータはなく、雇用形態によっても収入は変わってくるので一概には言えません。そのことも踏まえたうえで、だいたいの給料・年収として出ているのは、正職員として働く人の平均値よりやや低いという情報です。年収は平均300万円前後、月給にすると20~25万円ほどが平均的な給料とされています。そのため、副業として花屋やフラワーアレンジメントの講師をすることで収入を得ている人も少なくありません。

さらに、フラワーコーディネーターは年間通して給料が一定であることはあまりなく、繁盛期にはより高く、閑散期には低くなるケースも多いのです。つまり、年収としては300万円程度だとしても、月給にはバラツキが出る可能性が高い仕事と言えるでしょう。

休日出勤手当や早出残業手当で稼ぐ

フラワーコーディネーターの給料を左右するのは、基本給にプラスされる手当です。特に忙しい時期には早朝から深夜まで仕事が及ぶこともあります。ハードである反面、収入の増えるチャンスでもあります。ただ、それはきちんと手当を支給してくれる会社に雇用されている場合に言えること。小さな会社ではサービス残業をさせられるケースも少なくないので注意が必要です。年収を安定させたいなら、休日出勤や早出残業の際に手当が支給されることを確認しましょう。

派遣社員やパート・アルバイトという雇用形態もあるため、月給ではなく時給で給料が支給されるフラワーコーディネーターもいます。その場合ボーナスも出ないため、年収に換算すると300万円どころの話ではありません。年収としてしっかりと稼ぐためには、雇用形態も妥協できない部分です。

独立するのが収入アップへの道

決して年収の高くないフラワーコーディネーターという職業ですが、収入アップの方法はあります。それは、独立して開業することです。顧客を確保できるようになれば、安定して稼ぐことができるでしょう。中には年収1000万円以上という人もいます。ただ、それはほんの一握り。フラワーコーディネートのセンスはもちろん、花の専門知識も豊富で人脈もある、人気のフラワーコーディネーターとして活躍しているケースです。

独立・開業するには資金も必要ですし、開業や経営のノウハウがなければ厳しいでしょう。まずは会社に勤めて経験を積みながら資金を作り、並行して開業に向けての勉強をしながら独立を目指すという人が多いです。

まとめ

フラワーコーディネーターは華やかに見える職業ですが、決して収入面がいいわけではありません。でも、ここでご紹介したように年収を上げる方法はあります。会社の選び方や副業、そして独立・開業。着実にフラワーコーディネーターとしてステップアップしていけば、年収1000万円を目指すのも無理な話ではないかもしれませんね。

Related Articles

徹底解説!フラワーデザイナーとフラワーコーディネーターの違いとは

徹底解説!フラワーデザイナーとフラワーコーディネーターの違いとは

フラワーコーディネーターとして独立したい!必要な準備とは

フラワーコーディネーターとして独立したい!必要な準備とは

フラワーコーディネーターとは?気になる仕事内容をご紹介

フラワーコーディネーターとは?気になる仕事内容をご紹介

目次

ショップ掲載について

New Articles

アレンジもおすすめ!ドライフラワーのある暮らしを楽しもう

アレンジもおすすめ!ドライフラワーのある暮らしを楽しもう

初心者にもおすすめ!育てやすい観葉植物をご紹介

初心者にもおすすめ!育てやすい観葉植物をご紹介

種類も豊富!室内に観葉植物を飾って癒しの空間を手に入れよう

種類も豊富!室内に観葉植物を飾って癒しの空間を手に入れよう

Populer

1

風水的にもおすすめ!運気を上げるドライフラワーの飾り方をご紹介

風水的にもおすすめ!運気を上げるドライフラワーの飾り方をご紹介

2

生花の正しい生け方とは?花を生ける上での大切な基本を紹介

生花の正しい生け方とは?花を生ける上での大切な基本を紹介

3

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

4

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

5

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

6

好みの香りを手作りで。リードディフューザーの作り方

好みの香りを手作りで。リードディフューザーの作り方