母の日にはフラワーアレンジメントが定番!人気の理由とは

母の日には花のプレゼントを贈る人が多いですが、その中でも人気を集めているのがフラワーアレンジメントです。母の日の花といえばカーネーションですね。母の日が近づくと、赤やピンクのカーネーションをメインにしたフラワーアレンジメントが花屋の店頭に並ぶ光景を見たことがあるのではないでしょうか。ここでは、母の日にフラワーアレンジメントが選ばれる理由をご説明していきます。

一つで十分な華やかさを感じられる

フラワーアレンジメントの魅力と言えば、たった一つで花の持つ美しさや華やかさを存分に感じられるということが第一に挙げられます。様々な種類の花をバランスよく組み合わせて作られたフラワーアレンジメントはプレゼントにぴったりですね。母の日という用途も決まっているので、カーネーションを中心にバラやガーベラ、カスミソウなどで可憐で女性らしい雰囲気のアレンジメントが多いです。花束とも共通していますが、たくさんの花が集まることで、よりそれぞれの花の美しさが引き立ちます。

その場にフラワーアレンジメントがあるだけで、明るい空間に変わるため、母の日に飾ると部屋の中が明るくなりお母さんの気持ちも弾むのではないでしょうか。さり気ないけれど豪華なのがフラワーアレンジメントの魅力です。

人気のため商品自体が豊富で選びやすい

フラワーアレンジメントを母の日に選ぶ人が増えたため、冒頭でもお伝えしたように毎年母の日のためにたくさんのフラワーアレンジメントが作成され販売されるようになりました。定番の赤いカーネーションを目立たせて作られたものや、あえてカーネーションではなくバラをメインに作られたもの、赤やピンクにこだわらずカラフルなものなど、様々なフラワーアレンジメントが並びます。

フラワーアレンジメントは使う花や容器、サイズによっても雰囲気を簡単に変えることができます。そのため、お母さんの好みに合わせて選ぶことができますね。もちろん母の日らしい定番のものを選んでもいいですが、お母さんの好きな花や好きな色にこだわっても素敵です。個性的なものを贈りたい場合は事前にオーダーしておきましょう。

お母さんをラクさせて癒しを与えられる

これまで、フラワーアレンジメントの見た目の美しさや種類の豊富さを魅力として取り上げてきました。母の日に人気の理由としては、他にも利便性の面でメリットがあります。それは、フラワーアレンジメントは受け取った後の手間がかからないということです。

花束の場合、茎を切り落として花瓶に活ける必要がありますが、フラワーアレンジメントにはその必要はありません。茎は予めカットされてオアシスという吸水体に挿されているので、受け取ったらそのまま置いて飾るだけです。これなら、花の扱いに慣れていないお母さんでも大丈夫ですね。母の日に負担をかけることなく美しい花のプレゼントを楽しんでもらえるという意味でも、フラワーアレンジメントは優れているのです。

まとめ

フラワーアレンジメントが多くの人に選ばれ、母の日に贈られている理由をお分かりいただけたでしょうか。美しいだけでなく、飾るのが簡単という点が大きな魅力。もし、母の日のプレゼント選びに迷ったら、フラワーアレンジメントがおすすめです。より長持ちさせたい場合はプリザーブドフラワーで作られたものを選ぶのもいいでしょう。楽しみながらお母さんへのプレゼントを選んで下さいね。

Related Articles

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

贈る相手を意識して。大切な人に贈る花束の選び方

贈る相手を意識して。大切な人に贈る花束の選び方

ガーベラをプレゼントする前に知っておきたい。色別の花言葉と素敵な贈り方

ガーベラをプレゼントする前に知っておきたい。色別の花言葉と素敵な贈り方

目次

ショップ掲載について

New Articles

長い期間楽しめる!プリザーブドフラワーとはどんな花?

長い期間楽しめる!プリザーブドフラワーとはどんな花?

贈り物にも人気!おしゃれな空間を演出するスワッグの魅力とは?

贈り物にも人気!おしゃれな空間を演出するスワッグの魅力とは?

花のある暮らしで癒され空間を手に入れよう!おうち時間の充実にも

花のある暮らしで癒され空間を手に入れよう!おうち時間の充実にも

Populer

1

風水的にもおすすめ!運気を上げるドライフラワーの飾り方をご紹介

風水的にもおすすめ!運気を上げるドライフラワーの飾り方をご紹介

2

生花の正しい生け方とは?花を生ける上での大切な基本を紹介

生花の正しい生け方とは?花を生ける上での大切な基本を紹介

3

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

4

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

5

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

6

好みの香りを手作りで。リードディフューザーの作り方

好みの香りを手作りで。リードディフューザーの作り方