母の日のプレゼントにリースがおすすめ!定番にこだわらない選び方

母の日のプレゼントに、お花を贈りたいけれど毎年同じじゃつまらない…そんな人におすすめなのがリースです。母の日のためのリースを販売しているお店もわりと多く、どれもとても華やかで素敵なものばかりですよ。ちょっと変わったお花のプレゼントを贈りたい人は、ぜひリースを選んでみてはいかがでしょうか。ここでは母の日におすすめのリースについてご紹介します。

インテリアに馴染むリースはプレゼントにぴったり

まずはリースが母の日におすすめな理由をご説明します。母の日の定番と言えば、カーネーションやバラの花束、アレンジメントなど生花のプレゼントをイメージしますよね。花屋さんに並ぶ商品はとてもキレイだけど、切り花はすぐに枯れてしまうし、鉢植えも上手に育てるのが難しいというお母さんもいます。リースはそのような心配がなく、長い間キレイなまま飾っておくことができますよ。

アーティフィシャルフラワーのリースなら、永遠に枯れません。生花にそっくりな華やかさもありますよ。本物の植物にこだわりたい人は、ドライフラワーやプリザーブドフラワーのリースがおすすめです。リースの輪の形は、見ていて心が和むのでお母さんも癒されるに違いありません。

長持ちするキュートなリース・おしゃれなリース

リースを母の日のプレゼントに選ぶメリットは、長く飾ってもらえること。そのためには、お母さんに気に入ってもらえるようなリースを選ぶことが大切です。より母の日らしい赤やピンクの花をあしらったリースを贈りたいなら、アーティフィシャルフラワーのリースが無難です。より高級感のあるプレゼントを希望するならプリザーブドフラワーで作られたものがおすすめ。この2つなら、生花に近い色合いを楽しめるので華やかなものが好きなお母さんにはぴったりです。

また、ドライフラワーで作られたくすんだ色合いのリースはインテリアに馴染みます。おしゃれでアンティークなどが好きなお母さんに喜ばれるでしょう。多肉植物でできたリースもあります。個性的で変わったものが好きなお母さんに贈ってみては。

手作りのリースに挑戦してみよう

リースの魅力を知る人も多く、実は様々なシーンでプレゼントされています。そのためリースを販売しているお店も商品も、選択肢はたくさんあるのです。市販のものは完成度も高く見栄えがいいですが、母の日にプレゼントするなら世界に一つしかない手作りのリースも素敵ですよ。

リースはコツさえつかめば自分で簡単に作ることができます。土台の輪に、好きな素材を差し込んでいくだけですので、初心者でも大丈夫。お母さんのために素材を選んでイメージを膨らませながら作る過程もとても楽しいものです。自分の子から贈られた心のこもった手作りのリースは、お母さんをいつも見守って元気づける存在になるでしょう。

まとめ

母の日にリースをプレゼントするメリットやおすすめのリースについてお伝えしてきました。母の日を毎年大切にしている人にとって、プレゼント選びはマンネリ化がつきもの。定番の花にこだわらず、自由な発想でお母さんに気持ちを伝えてみてはいかがでしょう。リースだけでも様々なタイプがありますし、手作りだって可能。母の日がワクワクするような、素敵なプレゼントを見つけて下さいね。

Related Articles

お祝いに花を贈ろう!知っておきたい選び方や渡し方の注意点

お祝いに花を贈ろう!知っておきたい選び方や渡し方の注意点

父の日に贈りたいフラワーギフト!おすすめの花束の選び方

父の日に贈りたいフラワーギフト!おすすめの花束の選び方

育てられる癒しのギフトはいかが?観葉植物の喜ばれる選び方

育てられる癒しのギフトはいかが?観葉植物の喜ばれる選び方

目次

ショップ掲載について

New Articles

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA BLOSSOM 2021」のご紹介<br>2021年3月26日(金) 〜 4月18日(日)

東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA BLOSSOM 2021」のご紹介
2021年3月26日(金) 〜 4月18日(日)

【30代女の暮らし】センスがなくてもだいじょうぶ。|暮らしのVlog|

【30代女の暮らし】センスがなくてもだいじょうぶ。|暮らしのVlog|

Populer

1

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

2

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

3

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

4

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

5

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

6

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法