ガーデンデザイナーとして独立したい!成功させるために必要なこと

ガーデンデザイナーとは名前の通り庭をデザインする仕事を行う人です。主な勤務先は造園会社や園芸店、ホームセンターなど庭に関するものを取り扱う会社となりますが、中小企業が多く、収入や待遇の面ではあまり良いとは言えない現状もあります。そこで、ガーデンデザイナーとして独立することで、収入アップや自分の好きなやり方を目指してみてはいかがでしょう。

ガーデンデザイナーとしての経験を積む

ガーデンデザイナーになるための特別な資格は必須ではありませんが、独立を目指すなら持っていた方が有利です。「ガーデンデザイナー」の他にも「グリーンアドバイザー」や造園に関する資格も役立ちます。資格を持ったガーデンデザイナーになれれば、独立したときの自信にもなりますよね。

ガーデンデザイナーとして働くには、造園に関する知識だけでなく、設計図も書く必要があるため設計に関する知識も身につけておかなければなりません。そして、まずは会社での経験が必要です。ガーデンデザイナーとして雇用されての実績があれば、独立してもその経験を生かして仕事を進めていくことができます。ゆくゆくは独立するということを踏まえて、会社で勉強しておきましょう。

アピールポイントを作る

会社に雇用されたガーデンデザイナーは、待っていても仕事がありますが、独立するとなるとそうはいきません。ガーデンデザイナーとして他の人とは違う、自分だけのアピールポイントを作っておくと、営業の際に役立ちます。ガーデンデザイナーは個人の住宅や公共施設、公園など取り扱う現場は多岐にわたります。どんな場所の庭でも承るのか、個人住宅に絞るのかという選択によって、アピールの仕方は変わってきます。

また、デザインの個性をどのような方向に持って行くかということも重要。渋い雰囲気のデザインが得意なのか、おしゃれで現代風なデザインが得意なのかということでも、ターゲットが変わってきます。自分は何が得意で、どんな仕事がしたいのかということも明確にしておくことが大切です。

顧客確保のための営業力を身につける

アピールポイントが決まったら、独立するためには自分で集客しなければなりません。そのためにも営業力が必要です。宣伝も自分で行うので、HPを作成したりダイレクトメールや名刺を配ったり、様々な方法で活動しましょう。会社勤務時代の顧客を繋いでおくという手もありますね。

まずは、庭のデザインならあの人にお願いしたいと思ってもらえるよう、人脈を作ることが大切です。庭のアフターメンテナンスも依頼してもらえるよう、デザイン力だけでなく人柄で関係を強く結べると、固定客ができます。ガーデンデザイナーとして独立して続けていくためには、この固定客がとても重要。新規の顧客確保のために動くことももちろん大切ですが、「お得意様」が何人もできるような丁寧で信頼してもらえる仕事を心がけましょう。

まとめ

ガーデンデザイナーとして独立するためには、知識や経験を得ることはもちろん、営業力や人柄が重要ということをお伝えしてきました。会社で守られて働くのとは違った難しさがありますが、その分自分のデザインを自由にアピールしたり、仕事の仕方も自分で決めていけるメリットもあります。店舗が不要なので身一つで仕事ができるという意味でも、始めるタイミングは自分次第ですね。

Related Articles

徹底解説!フラワーデザイナーとフラワーコーディネーターの違いとは

徹底解説!フラワーデザイナーとフラワーコーディネーターの違いとは

フラワーコーディネーターとして独立したい!必要な準備とは

フラワーコーディネーターとして独立したい!必要な準備とは

フラワーコーディネーターとは?気になる仕事内容をご紹介

フラワーコーディネーターとは?気になる仕事内容をご紹介

目次

ショップ掲載について

New Articles

アレンジもおすすめ!ドライフラワーのある暮らしを楽しもう

アレンジもおすすめ!ドライフラワーのある暮らしを楽しもう

初心者にもおすすめ!育てやすい観葉植物をご紹介

初心者にもおすすめ!育てやすい観葉植物をご紹介

種類も豊富!室内に観葉植物を飾って癒しの空間を手に入れよう

種類も豊富!室内に観葉植物を飾って癒しの空間を手に入れよう

Populer

1

風水的にもおすすめ!運気を上げるドライフラワーの飾り方をご紹介

風水的にもおすすめ!運気を上げるドライフラワーの飾り方をご紹介

2

生花の正しい生け方とは?花を生ける上での大切な基本を紹介

生花の正しい生け方とは?花を生ける上での大切な基本を紹介

3

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

4

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

5

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

6

好みの香りを手作りで。リードディフューザーの作り方

好みの香りを手作りで。リードディフューザーの作り方