花束を大切な人の記念日に…サプライズプレゼントで感動させよう

記念日のプレゼントとして、花を贈るということは昔から受け継がれてきた文化です。特に切り花を束ねて作られた花束は今も昔も様々な記念日で贈られていますよね。最近ではフラワーアレンジメントやプリザーブドフラワーなど、手入れが要らず長く楽しめるものに押され気味の花束。でも、花束には花束の良さがあり、あえてこちらを選ぶメリットもあり、根強い人気があるのですよ。

花束は特別な日を彩る

花束の魅力と言えば、何と言ってもそのボリューム感と特別感。あえて茎を短くせず、ある程度の長さをキープすることで存在感を出しています。花束を贈る機会なんて、普通に生活しているだけではなかなかありませんよね。

だからこそ記念日のプレゼントとして贈ると、普段なかなか言えない大切に想っている気持ちを花束が伝えてくれるのです。贈る側としては、より記念日らしさを演出する効果も期待できますね。 大切な人の誕生日、恋人との交際記念日やプロポーズなどのシーンではもちろんのこと、親の還暦祝いなど、花束はどんな人にもどんな記念日にも映えるので誰からも選ばれ続けているのです。

花束を贈られるというシチュエーションは感動を誘う

花束を受け取る側としても、キレイな花と一緒に相手からの気持ちが伝わってきて、感動するものです。それは、ただ花がキレイなだけでなく、花束の持つ存在感・受け取って胸に抱いた感じなどを味わうことから生まれること。抱えきれないほどの大きな花束でも、野花を集めたような小さな花束でも、選んだ人の想いを瞬時に受け取ることができます。

花束を贈られるという特別なこと、その時に感じる特別な気持ちは、きっと忘れられない記念日にしてくれるでしょう。 花束と一緒に感動をプレゼントできるように、記念日にはぜひサプライズで渡すことをおすすめします。贈る相手の好きな花・好きな色を中心にした素敵な花束をプレゼントしましょう。

生花の美しさ儚さを期間限定で味わうということ

花束は、基本的には生の切り花を束ねて作ります。そのため、受け取った後は茎を短く切って花瓶に入れるという手間が生じます。 そして、花が枯れてしまうまでには毎日花瓶の水を変える必要もあります。でも、そんな手間をかけることでしばらくの間記念日の余韻に浸れるのです。

生花の花束は、持って1週間くらいです。その儚さを寂しくも感じますが、短い間だけしか楽しめないことで、より大切にする気持ちも生まれるのではないでしょうか。埃をかぶるほどの時間置いておけないものだからこそ、特別なプレゼントになるのです。ずっと続くわけではない記念日だから、花も期間限定で楽しむことでより想いが深まりそうですね。

まとめ

記念日のプレゼントに花束が人気の理由、花束を贈るメリットについてお伝えしてきました。あえて手間がかかり、命が短いものを選ぶことにも価値があることをおわかりいただけたでしょうか。花束は様々な記念日に使えるので、ぜひフラワーショップを覗いてみてどんな花なら相手が喜ぶかイメージしてみて下さいね。花束を作るときは、好きな花ばかり集めてもよし、何種類も混ぜるのもよし。自由自在なアレンジを楽しみましょう。

Related Articles

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

贈る相手を意識して。大切な人に贈る花束の選び方

贈る相手を意識して。大切な人に贈る花束の選び方

どの色をプレゼントする?ガーベラの色別の花言葉と素敵な贈り方

どの色をプレゼントする?ガーベラの色別の花言葉と素敵な贈り方

目次

ショップ掲載について

New Articles

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA BLOSSOM 2021」のご紹介<br>2021年3月26日(金) 〜 4月18日(日)

東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA BLOSSOM 2021」のご紹介
2021年3月26日(金) 〜 4月18日(日)

【30代女の暮らし】センスがなくてもだいじょうぶ。|暮らしのVlog|

【30代女の暮らし】センスがなくてもだいじょうぶ。|暮らしのVlog|

Populer

1

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

2

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

3

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

4

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

5

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

6

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法