お祝い用ギフトにも使える!便利な多肉植物を贈ろう

お祝いのギフトとして植物を選ぶ場合、フラワーアレンジメントなど花のギフトをイメージする人が多いのではないでしょうか。もちろん、花のギフトもとても素敵なのですが、他にもギフトにおすすめの植物があります。ここでは、その一つでもある多肉植物についてご紹介します。あまり多肉植物にお祝いというイメージを持たなかった人も、この記事を参考にギフトの選択肢に入れてみてはいかがでしょう。

インテリアにもぴったりな多肉植物の魅力

多肉植物のメリットはいろいろありますが、どんな部屋にも馴染みやすいインテリアとして使えることがまず挙げられます。部屋にグリーンがちょっとでもあると、とても明るい雰囲気になりますよね。多肉植物は地味なイメージを持たれがちですが、その種類は実に豊富で、葉肉が赤かったりと花のような可愛らしい品種もあるのです。

例えばサボテンだけでも様々な種類があり、キレイな花を咲かせるものもあるように、多肉植物の形や色はバラエティ豊かです。そして、水分をたっぷりと含んだ葉や茎の丸みを帯びた姿に心を癒される人も多く、ギフトとして密かな人気を集めています。お祝いに贈るなら、花のような形の美しい多肉植物を選ぶのもいいですね。

誰でも簡単に育てられるからおすすめ

多肉植物がおすすめな理由は見た目の可愛らしさやインテリアとしての用途だけでなく、育てやすさも大きいです。特に、花を育てるとなるとお手入れが大変だからと尻込みしてしまう人も少なくありません。せっかくお祝いのギフトとして受け取っても、すぐに枯らしてしまうことも。ところが、多肉植物は植物のお世話が苦手な人でもよほどのことがない限り枯らすことはありません。

風通しの良い場所に置いておけば、水やりもたまにするだけで特別な手入れが要らないので、負担に感じることなく育てることができます。お祝いのギフトという特別なものなら、なおさらできるだけ長く楽しみたいものですが、多肉植物なら問題ないのでおすすめです。多肉植物を選べば、花の扱いが苦手な人にも、植物のギフトを贈れますよ。

お祝い用ギフトにする多肉植物の選び方とは

では、お祝いのためのギフトにはどのような多肉植物を選べばいいのでしょうか。多肉植物には非常にたくさんの種類がありますので、どれか一つに絞って贈るよりは、寄せ植えギフトがおすすめです。花屋の実店舗やネットショップでも、多肉植物の寄せ植えは取り扱われており、ギフトにぴったりなものがたくさんありますよ。種類の異なるものをいくつか集めると、より多肉植物の魅力が引き出されるので、飾っておくだけで存在感を放ちます。

お祝いという特別なシーンなら、手作りの寄せ植えにチャレンジしてみてはいかがでしょう。色も形も異なるタイプの小さな多肉植物を選んで、木箱やブリキの缶などおしゃれな鉢に入れると素敵なギフトになるのでおすすめです。

まとめ

多肉植物はインテリアとしても使えて、手入れがとても簡単なので、ギフトとして受け取った後に楽しく育てられるのが魅力ということをお伝えしました。また、お祝いのギフトとしては、寄せ植えがおすすめであることも押さえておきましょう。手作りの寄せ植えは簡単にできますし、気持ちの伝わるギフトになるはずです。まずは、実際に多肉植物を見て寄せ植えのイメージをしながら楽しく選んで下さいね。

Related Articles

お祝いに花を贈ろう!知っておきたい選び方や渡し方の注意点

お祝いに花を贈ろう!知っておきたい選び方や渡し方の注意点

父の日に贈りたいフラワーギフト!おすすめの花束の選び方

父の日に贈りたいフラワーギフト!おすすめの花束の選び方

育てられる癒しのギフトはいかが?観葉植物の喜ばれる選び方

育てられる癒しのギフトはいかが?観葉植物の喜ばれる選び方

目次

ショップ掲載について

New Articles

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA BLOSSOM 2021」のご紹介<br>2021年3月26日(金) 〜 4月18日(日)

東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA BLOSSOM 2021」のご紹介
2021年3月26日(金) 〜 4月18日(日)

【30代女の暮らし】センスがなくてもだいじょうぶ。|暮らしのVlog|

【30代女の暮らし】センスがなくてもだいじょうぶ。|暮らしのVlog|

Populer

1

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

2

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

3

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

4

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

5

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

6

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法