おしゃれなギフトにドライフラワーはいかが?選び方のポイントとは

大切な人に贈るギフトに花を選ぶ人は多いですよね。花のギフトといえば、生花で作られたアレンジメントやプリザーブドフラワーが主流ですが、ドライフラワーがここ数年注目を集めていることはご存知でしょうか。ドライフラワーの魅力を生かした様々なアイテムがギフトとして選ばれているのです。ここでは、そんなギフト向けのドライフラワーとその選び方についてご説明していきます。

巷で人気を集めるドライフラワーギフトの魅力とは

ドライフラワーは昔は家庭でお母さんが花束を逆さにして吊るして作るというイメージがありました。でも、最近はわざわざドライフラワーに加工されたものを選ぶ人が増えているのです。ギフトとして人気なのは、壁に飾って楽しめるスワッグや、オイルと一緒に瓶に入ったハーバリウムが有名ですね。また、好きなドライフラワーを数種類選び、そのままパックして飾れるアイテムも密かな人気を集めています。

このようなドライフラワーのアイテムが人気の理由は何でしょうか。それは、インテリアとして使いやすいという魅力がまず挙げられるでしょう。吊るしたり置いたりするだけで、花のあるおしゃれな空間を簡単に作り出すことができます。一風変わったギフトとして相手を喜ばせることもできますね。

ドライフラワーギフトの持つメリットとは

花をギフトとして選ぶとき、贈ったあと相手に負担をかけてしまわないか気がかりになるものです。特に、花の扱いに慣れていない相手だと、負担を与えてしまう可能性だってありますよね。そういった意味でも、手入れを必要としないドライフラワーは贈る相手を選ばない便利なギフトでもあるのです。水やりも水替えも必要ないし、水分がそもそも抜けているのでしおれたり枯れたりすることもありません。

管理が簡単で長持ちするというメリットがあることもまた、ギフトとして多くの人に選ばれる理由と言えるでしょう。特にハーバリウムやドライフラワーのパックはコンパクトに作られているため、飾る場所に困らないというメリットもありますね。

ギフトにおすすめなドライフラワーの選び方

ドライフラワーのアイテムをギフトとして選ぶ場合、まず考えたいのはどんなアイテムを贈るかということです。もちろん花や植物の種類の選び方も大切ですが、どのアイテムなら相手が喜ぶか一番に考えましょう。例えば、お祝いとして手作りのスワッグに加工したものを贈る場合は、相手の部屋に合う雰囲気を重視して作る事も大切ですが、飾るスペースがあるかということも忘れてはなりません。

ハーバリウムやドライフラワーのパックは比較的選びやすいアイテムなので、迷ったらいずれかを選んではいかがでしょう。使用するドライフラワーやオイルの色、パックの形状など選択肢も豊富なので、贈る相手にぴったりなギフトが見つかるはず。手作りも簡単にできるので、相手をイメージして世界で一つだけのドライフラワーギフトを作ってみて下さい。

まとめ

ドライフラワーはおしゃれでインテリアに馴染みやすいという魅力だけでなく、特別な手入れが不要で長持ちするというメリットがあることが、ギフトにおすすめな理由とお伝えしてきました。どんなアイテムを贈るか決めたら、相手のイメージに合わせた選び方や手作りを楽しむといいですね。ドライフラワーギフトで気軽に花のある暮らしをプレゼントしましょう。

Related Articles

記念日にお祝いの花を贈るときのマナーとは?知っておきたいポイントをシーン別にご紹介

記念日にお祝いの花を贈るときのマナーとは?知っておきたいポイントをシーン別にご紹介

父の日に贈りたいフラワーギフト!おすすめの花束の選び方

父の日に贈りたいフラワーギフト!おすすめの花束の選び方

育てられる癒しのギフトはいかが?観葉植物の喜ばれる選び方

育てられる癒しのギフトはいかが?観葉植物の喜ばれる選び方

目次

ショップ掲載について

New Articles

暮らしvlog | 花のある暮らし/セリ鍋を作る

暮らしvlog | 花のある暮らし/セリ鍋を作る

仕事にも活かせる!プリザーブドフラワーに関する資格とは?

仕事にも活かせる!プリザーブドフラワーに関する資格とは?

風水的にもおすすめ!運気を上げるドライフラワーの飾り方をご紹介

風水的にもおすすめ!運気を上げるドライフラワーの飾り方をご紹介

Populer

1

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

2

生花の正しい生け方とは?花を生ける上での大切な基本を紹介

生花の正しい生け方とは?花を生ける上での大切な基本を紹介

3

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

4

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

5

ほんのひと手間で切り花が長持ち!あじさいの基本的なお手入れ方法をご紹介

ほんのひと手間で切り花が長持ち!あじさいの基本的なお手入れ方法をご紹介

6

好みの香りを手作りで。リードディフューザーの作り方

好みの香りを手作りで。リードディフューザーの作り方