花を扱う習い事がしたい!種類とおすすめの習い事をチェック

花が好きで、もっと自分で花を暮らしに取り入れることができたら…と考えている人におすすめなのが、花を扱う習い事です。花のプロの元で実践しながら学ぶことで、技術やセンスを身につけることができます。花の習い事にはどのようなものがあるのか、選び方のポイントなどもご紹介します。習い事を通して、花をもっと好きになれるはずですよ。

花を扱う習い事とは?

花の習い事というと、フラワーアレンジメント教室や昔ながらの生け花を思い浮かべる人がほとんどなのではないでしょうか。生花を扱う習い事は主にその二つですが、押し花教室やウエディングブーケ製作教室など、ある作品カテゴリに特化した教室もあります。さらに生花にこだわらずもっと広い範囲で考えると、花を扱う習い事は非常にたくさんの種類があるのです。

例えば、シリカゲルを使いドライフラワーを作成する教室や、ドライフラワーを使ったリース作り教室、プリザーブドフラワー教室などがあります。また、花で作品を作る教室の他にも、フラワーセラピーを学ぶ教室やガーデニングの知識を学ぶ教室なども花を扱う習い事と言えますね。このように、花を扱う習い事には様々な種類があるのです。

花に関わる習い事をするメリット

花が好きな人なら、花に関わる習い事をすることでさらに花を好きになれそうですね。他にも、様々なメリットがあります。例えば作品を作る習い事では、通い続けるうちにどんどん技術もセンスも磨かれて、やがて自分だけで素敵なアレンジメントなどを作れるようになるでしょう。

自分で作ったお気に入りの作品を飾れていつでも花のある暮らしをセンス良く楽しむことができますね。そして、大切な人へのフラワーギフトを自分の手で作れるようになるのも素敵なことではないでしょうか。花で作る作品はプレゼントにもぴったりです。また、決まった日時に定期的に通うことで着実に身に付くというのも習い事の大きなメリットですね。

フラワーアレンジメント教室は人気

花を扱う習い事がしたい!種類とおすすめの習い事をチェック

花を扱う習い事の中でも特に人気が高く、教室自体も全国にたくさんあるのがフラワーアレンジメント教室です。一回単位の体験感覚で申し込める講座もあれば、月単位、年単位で様々なアレンジの仕方を学べる教室もあります。講師のセンスによって習うアレンジや扱う花にも個性が出るので、数多くの中から好きな雰囲気の教室を選べるのが魅力です。生花など材料も用意されているものを使用しながら作ることができますよ。

習い事の中でも、フラワーアレンジメント教室は比較的カジュアルな雰囲気で始めやすいというのも人気の理由です。講師はフラワーデザイナーやフラワーコーディネーターとして活躍している人の他、フラワーアレンジ専門の実績を持つ人など親しみやすい雰囲気の人が多いようです。教室自体が多いので、通いやすい立地で選べるというのも習い事としてのメリットですね。

生け花は敷居が高い?

昔は花の習い事と言えば生け花が主流でした。生け花は日本の伝統芸術で、昭和40年頃までは女性の花嫁修業の一つとして位置づけられていました。現在はそのような意識は薄れており、趣味の一つとして女性だけでなく男性の生徒もいます。生け花というと流派があり、格式高く気軽に始められる雰囲気ではないように感じる人がほとんどではないでしょうか。

確かに、フラワーアレンジメント教室と比べると教室自体の数も多くはありません。でも、昔のように師弟関係が厳しく、着物を着て和室で剣山に花を生けるという教室はほとんどありません。現代の生け花教室はカジュアルな服装で気軽に通えますし、洋風の部屋に飾れるような生け花を習うことも多いようです。先生はいずれかの流派の師範ですので、伝統的な生け花を習いたいという人におすすめの習い事と言えるでしょう。

自分に合った習い事を見つけよう

花を扱う習い事には様々な種類がありますが、その中からどの習い事を選べばいいのか迷ってしまいそうですよね。そこで習い事を選ぶポイントをご紹介します。まずは、自分が興味をもてるもの・やってみたいと心が躍るような習い事を選ぶのが一番です。なぜなら、習い事の一番の目的は楽しむことだからです。楽しい習い事ならモチベーションも上がりますし、どんどん上達します。

興味のある習い事があれば、まずは一回きりの講座を体験してみるのもおすすめです。自分に合いそうな習い事が決まったら、教室を選びましょう。特にフラワーアレンジメント教室などは数が多いので迷ってしまいそうですが、失敗しない習い事の選び方の基本は通いやすさ・内容と料金のバランス・先生の人柄です。教室の情報を手に入れて、比較して決めると安心ですね。

まとめ

花の習い事を通して自分で花をアレンジしたり作品を作り上げたりする力が身に付くと、花をより身近に感じられるようになります。そして、毎日の生活の中に上手に花を取り入れられるようになるでしょう。花のある暮らしをさらに楽しむためにも、習い事を始めてみてはいかがでしょう。

Related Articles

好みの香りを手作りで。リードディフューザーの作り方

好みの香りを手作りで。リードディフューザーの作り方

これで失敗しない!ドライフラワーをきれいに仕上げる作り方のコツ

これで失敗しない!ドライフラワーをきれいに仕上げる作り方のコツ

フラワーワークショップとは?手作りを通して花の魅力を追求しよう

フラワーワークショップとは?手作りを通して花の魅力を追求しよう

目次

ショップ掲載について

New Articles

部屋に飾る花のポイントは?花を飾ってワンランク上の空間作りを

部屋に飾る花のポイントは?花を飾ってワンランク上の空間作りを

好みの香りを手作りで。リードディフューザーの作り方

好みの香りを手作りで。リードディフューザーの作り方

あなたに合うルームフレグランスはどんなタイプ?素敵な香りで癒しの空間作りを

あなたに合うルームフレグランスはどんなタイプ?素敵な香りで癒しの空間作りを

Populer

1

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

2

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

3

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

4

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法

5

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

6

多肉植物にカビが生えてしまった!原因と対処法をチェック

多肉植物にカビが生えてしまった!原因と対処法をチェック