彼氏に大切に育ててもらおう!インテリアにもなる観葉植物をプレゼント

フラワーギフトは女性にプレゼントすると喜ばれやすいですが、男性にはあまり贈るイメージが湧きませんよね。しかし、植物のプレゼントはおしゃれなインテリアとして使える、飾って鑑賞を楽しめるなどメリットもあります。男性に植物を贈りたい場合は、お花ではなく観葉植物を選ぶと贈りやすいですよ。

そこで今回は、彼氏へのプレゼントとして選ぶ観葉植物について、おすすめしたい理由や選び方をご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ

  • 彼氏に植物をプレゼントしたいけれど、何を選べばいいかわからないという方
  • 男性に喜ばれるようなインテリア向きの観葉植物について詳しくなりたい方
  • 観葉植物をプレゼントする際に、喜んでもらえるよう贈り方を工夫したいと考えている方

観葉植物がおすすめな理由

観葉植物がおすすめな理由
お花はきれいですが男性の部屋にはあまり合わなかったり、そもそもお手入れができないという人も多いです。せっかくプレゼントしても、すぐに枯らしてしまってはお互い悲しいですよね。植物をプレゼントする場合は、「気に入って鑑賞してもらえること」と、「無理なく管理ができること」を考慮して選ぶ必要があるのです

観葉植物は一見地味かもしれませんが、この2つの条件をクリアしているアイテムですので、意外とプレゼント向きといえます。インテリア性の高さと管理のしやすさに加えて、「彼女からのプレゼントという役割を兼ねた癒し効果」も、おすすめな理由としてぜひお伝えしておきたいポイントです

観葉植物のおすすめポイントは主に3つ

  • 部屋になじみやすいインテリア性の高さにより、気に入って鑑賞し続けることができる
  • こまめなお手入れが不要で丈夫なため、誰でも無理なく管理できる
  • グリーンの持つ癒し効果と彼女の存在感を常に感じることができる

それぞれのポイントについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

インテリア性があって管理も簡単

インテリア性があって管理も簡単
お花は部屋のテイストに合うものもあれば、ちぐはぐになってしまうものもあり、インテリアとしてはコーディネートが難しいというデメリットがあります。一方、観葉植物ならどんな部屋にも合います。これはグリーンが様々なテイストの部屋になじみやすい中間色であることが大きな理由ですね。ユニセックスな雰囲気を持っていますので、男性の部屋に置いても違和感がありません。物の少ない殺風景な部屋ほど、アクセントとして活躍してくれるでしょう。

管理に関しては、土が乾燥したタイミングで水やりをする、大きく育ってきたら植え替えをするというのがお世話の基本です。お世話がこまめに必要なわけではありませんので、枯らさないためのちょっとしたポイントさえ伝えておけば、普段は放ったらかしにしていても長持ちするのです。

管理の仕方は観葉植物によって異なる

お花に比べて管理が簡単なのが観葉植物のメリットですが、品種によって育て方は異なります。好む環境も一定ではありません。後ほど詳しくご紹介しますが、観葉植物の中でも特に育てやすい品種を選ぶようにするといいでしょう。

ほっこりするプレゼントで癒しにも

ほっこりするプレゼントで癒しにも
観葉植物のようなグリーンが部屋の中にあると、人は心が落ち着いてストレスが緩和されたりするものです。精神的に癒しを与えられるアイテムですので、長く愛用してもらえるのではないでしょうか。また、いつも部屋の中にあって眺めるだけで彼女の存在を感じられるというのも、素敵なことですね。

さらに観葉植物は正しく管理することで、ぐんぐん生長していきます。育っていく姿を感じながら鑑賞できるというのも、また心温まるのではないでしょうか。

グリーンのカラーセラピー効果

寒色にも暖色にも属さない中間色であるグリーンは、安心感を得られる色として様々な場面で用いられています。病院の待合室に観葉植物があるのも、患者さんの不安を取り除く効果があるからといわれています。また、オフィスに置かれた観葉植物からはリフレッシュ効果や効率アップを狙う目的があるそうですよ。

植物にあまり触れる機会がない人にこそ、植物の持つ癒し効果を気軽に感じてもらえるのが観葉植物の魅力といえるでしょう。観葉植物は見た目も個性豊かで選ぶ楽しみがあります。また、花言葉のように意味を持つものもありますので、まずは自分の目でたくさんの観葉植物を見て、その中から彼氏にぴったりなものを選んで下さいね。

彼氏に大切に育ててもらおう!インテリアにもなる観葉植物をプレゼント

プレゼントしたい観葉植物とは?喜ばれる選び方と渡し方

彼氏にプレゼントする観葉植物の選び方

彼氏にプレゼントする観葉植物の選び方
では、いよいよ彼氏にプレゼントする観葉植物を選んでいきましょう。ここまでご紹介してきた観葉植物がおすすめな理由を踏まえて選びたいですね。色だけでなく形も違和感なく部屋になじむようなインテリア性の高いもの、管理が簡単な丈夫で育てやすいものを選ぶことが大切です。マイナスイオンが多く発生するといわれる観葉植物もありますので、癒しを重視するならチェックしてみましょう。また、プレゼントですので縁起のよいものを選ぶことや、サイズに関しても配慮が必要です

彼氏に贈る観葉植物の選び方ポイント

  • インテリア性と癒し効果…色や形が自然と部屋になじみ、奇抜すぎず見てリラックスできるものを選ぼう
  • 管理のしやすさ…丈夫でお世話が簡単な、部屋の中で育てやすいものとは?
  • 縁起のよさ…観葉植物にも花言葉のように意味を持つものがある。縁起がよいのはどんな観葉植物?
  • サイズ…観葉植物は種類だけでなくサイズも様々。彼の部屋に置くにはどんなサイズがいい?

ここからは、管理のしやすさ、縁起のよさ、サイズ選びについて、もう少し詳しく解説していきます。

明るい日陰を好む丈夫な観葉植物

明るい日陰を好む丈夫な観葉植物
先ほども触れましたが、観葉植物には非常に多くの種類があり、育て方も実は様々なのです。基本的に観葉植物は育てやすいといわれていますが、適した環境で育てなければやはり弱ってしまいます。日当たりのいい場所を好むものもあれば、明るい日陰を好むものもありますし、寒さに強いもの・弱いものなどの違いもあります。

その中でも、彼氏へのプレゼントなので室内で育ててもらうことを想定して、「明るい日陰を好む観葉植物」を選ぶことをおすすめします。明るい日陰とは、レースカーテン越しの窓際を指しますので、室内で育てやすいということです。見た目で選ぶというのも大切ですが、育てやすさを考えて繊細なものではなくできるだけ生命力の強い丈夫なものを選ぶようにしましょう

丈夫で育てやすい観葉植物の例

  • パキラ…日向でも日陰でも育ち、生長が早く剪定に強い
  • フィカス・エラスティカ…耐寒性があり、乾燥にも湿気にも強く丈夫。別名インドゴムノキ
  • カポック…暑さ、寒さや乾燥に強い。日陰でも育つ。細い幹と広がるような葉がおしゃれ

男性にぴったり!縁起のよい観葉植物

男性にぴったり!縁起のよい観葉植物
花言葉があることはよく知られていますが、観葉植物にもそれぞれ意味が込められています。せっかく彼氏にプレゼントするのですから、特に縁起のよい意味を持つものを選んではいかがでしょう。成長を願う意味を込めたものや、金運アップ、幸運アップという意味を持つ観葉植物は、開業祝いや開店祝いの定番にもなっています

このような意味のある観葉植物をプレゼントすると、彼のお守りのような存在になるのではないでしょうか。先ほどご紹介した育てやすい観葉植物の中から縁起のよいものを選ぶのがおすすめです。

縁起のよい観葉植物とは?

  • ドラセナ・マッサンゲアナ…別名「幸福の木」。新築祝いなどの定番
  • ユッカ・エレファンティペス…別名「青年の木」でシャープな葉が特徴的。男性へのプレゼントの定番
  • サンスベリア…別名「虎の尾」といわれ、魔除けにも用いられる。マイナスイオンが多く発生するといわれる
  • クラッスラ・ポルツラケア…別名「金の成る木(カネノナルキ)」と呼ばれる多肉植物。葉が硬貨に似ている

彼氏に大切に育ててもらおう!インテリアにもなる観葉植物をプレゼント

引越しのプレゼントに贈りたい観葉植物!おすすめの理由と選び方

サイズ選びも重要

サイズ選びも重要
また、観葉植物はサイズも様々です。床置きサイズもあれば卓上サイズ、手のひらサイズなどから選べます。大きなものを一つプレゼントするのもいいですし、手のひらサイズを何種類かケースに入れるというのも可愛いですよ。いずれにしても、彼氏の部屋のどこに飾るかイメージしながら選ぶといいでしょう。

飾りやすさを考慮して選ぶことが大切

いくら育てやすく縁起のよい観葉植物を選んでも、サイズ選びを間違えると台無しに…。特に物が多い、部屋が狭いなど飾るスペースが限られている場合は、コンパクトなものが無難です。

観葉植物は生きていますので、順調に育つことができればどんどん大きくなっていきます。そのため、プレゼントしたときは卓上サイズでも、時間が経てば床置きへとサイズアップすることを考えて選ぶようにしましょう。最初から大きすぎるものを送るのは、スペースにかなり余裕のある場合のみにしておいた方がいいかもしれませんね。

鉢カバーをおしゃれに!インテリア性をアップ

鉢カバーをおしゃれに!インテリア性をアップ
観葉植物は園芸店やホームセンターで手に入りますが、そのままではプレゼントとしては味気ない感じがしますよね。男性へのプレゼントなので、あまり派手にするのはよくありませんが、ちょっと手を加えることで特別感のあるプレゼントらしい雰囲気に変わります。

おすすめなのは、鉢カバーをつけること。おしゃれな鉢に植え替えるのもアリですが、鉢カバーなら気軽に着せ替えもできるため便利ですよ。彼氏の部屋の雰囲気に合うものを楽しみながら選びましょう。

鉢カバーにはどんなものがあるの?

シンプルなモノトーンや茶系のつるんとした鉢カバーなら、どんな部屋にもなじみます。おしゃれ感をアップさせたい場合は、ブリキでできたものや木箱などアンティーク調の鉢カバーもおすすめ。陶器でできた和風のものや、籐でできたアジアン風のものもおすすめです。

彼氏に大切に育ててもらおう!インテリアにもなる観葉植物をプレゼント

男性にもおすすめ!観葉植物でインテリアを楽しむコツ

育て方を可愛く伝えよう

育て方を可愛く伝えよう
観葉植物にはそれぞれ育つのに適した環境があります。そのことも含め、水やりの仕方など基本のお世話についてはプレゼントする際に伝えてあげると彼氏も安心です。特に、観葉植物の育て方でよく失敗するのが水やりのしすぎです。観葉植物は水を与えすぎると根腐れを起こしてしまうので、こまめに行うと逆効果になることは最初に伝えておくといいでしょう。

特に彼女からのプレゼントということで枯らさないように…と、せっせと毎日水やりしようと思う彼氏もいるでしょうから、気を付けたいところですね。

一緒に育てるのもアリ

観葉植物は植物の中でも管理しやすいですが、プレゼントして終わりというのでは、彼氏も心細いし物足りないかもしれません。彼氏の家に遊びに行ったときはぜひ様子を見てあげましょう。大きくなったときに植え替えするなど、共同作業できると二人で育てている感じがして、より大切にできそうですね。

手作りの「トリセツ」がおすすめ

手作りの「トリセツ」がおすすめ
育て方を伝える際におすすめなのは、選んだ観葉植物の特徴や育て方のポイントを自分で手書きしたカードを添えること。観葉植物には備え付けの簡単な説明書きも添えられています。ですが、それでは味気ないですし簡素すぎて彼氏には伝わりにくいかもしれません。

心を込めて選んだ観葉植物のことは、自分でも調べて取り扱い説明を書き写したり、調べた内容を書き加えたりしてみてはいかがでしょう。オリジナルの「トリセツ」と彼へのメッセージを添えてプレゼントすると、より特別感のあるプレゼントになるはずですよ。

色やイラストをプラスして味を出そう

可愛い「トリセツ」にするポイントは、味を出すことです。手書きの文章というだけで想いが伝わりますが、さらに色鉛筆で彩りを加えたり、わかりやすくなるようイラストを添えたりするのもおすすめですよ。

彼氏に大切に育ててもらおう!インテリアにもなる観葉植物をプレゼント

初心者でも枯らさず育てられる!観葉植物の基本の育て方とは

まとめ

彼氏へのプレゼントに観葉植物を選ぶ場合は、育てやすさを考慮して丈夫で室内でよく育つものの中から彼氏が気に入りそうな見た目のものを選ぶのがおすすめです。プレゼントらしくなるよう鉢をアレンジしたり手書きのカードをつけたりすることも楽しんで下さいね。

彼女からの癒しのプレゼントとしてきっと大切に育ててくれるはずです。

この記事のまとめ

  • 観葉植物は男性の部屋になじみやすく管理が簡単なため、彼氏へのプレゼントにぴったり
  • 植物慣れしていない彼氏にはコンパクトで育てやすく、縁起のよい観葉植物を選ぶのがおすすめ
  • おしゃれな鉢カバーや取り扱い説明を添えた手書きのカードで、観葉植物のプレゼントを演出しよう

Related Articles

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

贈る相手を意識して。大切な人に贈る花束の選び方

贈る相手を意識して。大切な人に贈る花束の選び方

どの色をプレゼントする?ガーベラの色別の花言葉と素敵な贈り方

どの色をプレゼントする?ガーベラの色別の花言葉と素敵な贈り方

目次

ショップ掲載について

New Articles

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA BLOSSOM 2021」のご紹介<br>2021年3月26日(金) 〜 4月18日(日)

東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA BLOSSOM 2021」のご紹介
2021年3月26日(金) 〜 4月18日(日)

【30代女の暮らし】センスがなくてもだいじょうぶ。|暮らしのVlog|

【30代女の暮らし】センスがなくてもだいじょうぶ。|暮らしのVlog|

Populer

1

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

2

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

3

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

4

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

5

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

6

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法