プレゼントしたい観葉植物とは?喜ばれる選び方と渡し方

観葉植物は部屋の中で簡単に育てることができて、インテリアとしても使えるためプレゼントに選ぶ人も多いですよね。でも、観葉植物をプレゼントしたいと思ったときに、どんな品種を選べばいいのか、どうしたら喜んでもらえるのか迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。

そこで今回は、プレゼントにぴったりな観葉植物の選び方や気を付けたいことをお伝えしていきます。

この記事はこんな人におすすめ

  • 観葉植物をプレゼントしたいけれど、どんなものを選べばいいかわからないという方
  • 育てやすくておしゃれな観葉植物についての知識がほしい方
  • 観葉植物をプレゼントするときの渡し方のコツや注意点を知りたいという方

観葉植物がプレゼントにおすすめな理由

観葉植物がプレゼントにおすすめな理由
植物をプレゼントする場合、よく選ばれるのがフラワーアレンジメントなどのお花ですよね。お花のプレゼントも華やかでとても素敵なのですが、あえて観葉植物を選ぶメリットもいくつかあるのです

まずはそのメリットについて押さえておきましょう。

観葉植物をプレゼントするメリット

  • お手入れが簡単だから相手に負担を与えない
  • どんな部屋にもなじみやすくインテリア性がある
  • 丈夫で長持ちするため、長く楽しむことができる

ここでは3つのメリットをご紹介していますが、いずれも生花のプレゼントとは異なるメリットです。観葉植物は、水やりを何度も行う必要はなくこまめなお手入れが不要のため、植物のお世話ができない忙しい方や扱い方がわからないという方に負担を与えることがありません。

また、中間色であるグリーンはどんなテイストの部屋にも合い、インテリアとして存在感を発揮してくれます。観葉植物にとって快適な環境に置いておけば、ある程度ほったらかしでも勝手に育つため、長い間鑑賞することができる点も人気の理由でしょう。

観葉植物にとって快適な環境とは?

品種にもよりますが、多くの場合は室内の明るい日陰に置いておけば傷みません。直射日光が当たると葉焼けしてしまうため、窓際に置く場合はレースカーテンを引いておくといいでしょう。また、湿気が苦手な品種が多いため、根腐れしないようやや乾燥気味に育てるのが基本です。

プレゼントしたい観葉植物とは?喜ばれる選び方と渡し方

男性にもおすすめ!観葉植物でインテリアを楽しむコツ

プレゼント向きの観葉植物とは

プレゼント向きの観葉植物とは
観葉植物にはかなりの種類がありますので、どれをプレゼントしたらいいんだろう…と多くの方が迷うのではないでしょうか。

そこで、プレゼント向きの観葉植物を選ぶポイントをお伝えします。ここでは、どんな部屋にも飾りやすいインテリア性の高い観葉植物と、自分ではあまり買わないような個性の強い珍しい観葉植物の2タイプに分けて見ていきましょう。

インテリアにぴったりでおしゃれな観葉植物

インテリアにぴったりでおしゃれな観葉植物
誰からも喜ばれるような観葉植物を選びたい場合は、インテリアとして使えるかという点を重視するといいでしょう。置いておくだけで存在感があり、見ていて癒されるようなものがおすすめです。形が美しく葉の色がきれいな品種や、幹が長く葉がまとまって茂っている高さのある品種など、観葉植物と一言でいっても、それぞれ違った特徴があります。比較しながら選ぶといいでしょう。

パキラやユッカ、サンスベリアなどは観葉植物の定番ともいえるほど、多くの家庭で育てられています。このような定番の品種は無難で誰からも好まれやすいです。もっとおしゃれ感を出したいという方は、ハワイ好きな人に人気のモンステラや幹が丸っこくて可愛らしい雰囲気のガジュマルなどはいかがでしょうコーヒーの木、テーブルヤシ、ゴムの木などもインテリアになじみやすくおすすめです

縁起のよい観葉植物もおすすめ

観葉植物は風水でも注目を集めるアイテム。中でも、ドラセナ・マッサンゲアナは「幸福の木」と呼ばれ、開運と金運アップの観葉植物として有名です。金運アップにはパキラや金のなる木もおすすめ。ユッカは青年の木や成長の木とも呼ばれ、とがった葉が魔除けにもなる観葉植物です。
見た目だけでなく、このような縁起のよいものを選ぶというのもおすすめですよ。

個性的で珍しい観葉植物

個性的で珍しい観葉植物
観葉植物には、よく見る品種だけでなくあまり見たことのない珍しいものもあります。せっかくプレゼントするなら、個性的で珍しい観葉植物を選んでみてはいかがでしょう。

春と秋に、鶏冠のような形のオレンジ色の鮮やかな花を咲かせるストレリチア・レギネは、エキゾチックな雰囲気が魅力ですフェニックス・ロベリニーは、ヤシの木の仲間。部屋にリゾート感を出したい方やトロピカルな雰囲気が好きな方にプレゼントしたい観葉植物ですね。

観葉植物にはつる性タイプのものもあり、天井から吊るしたりして飾るとおしゃれです。中でも別名ラブチェーンのハートカズラは、女性へのプレゼントにぴったり。葉の形がハートなのが特徴的です。長く垂れさがる茎にいくつものハート形の葉が連なる姿はとてもキュートですよ。

個性派な観葉植物は相手で選ぼう

親しい友人などに贈るならユニークな個性の強い品種を選ぶのも遊び心があっておすすめです。ですが、人によっては飾りにくい…と戸惑ってしまう可能性も。相手の好みに合わせて選ぶということが一番大切なのです。面白いもの好きな方以外には、定番の品種などを選んだ方が無難かもしれません。

プレゼントしたい観葉植物とは?喜ばれる選び方と渡し方

初心者でも枯らさず育てられる!観葉植物の基本の育て方とは

ラッピングでギフト感を演出しよう

ラッピングでギフト感を演出しよう
どんな観葉植物を贈るか決まったら、相手に喜んでもらえる贈り方を意識することで、素敵なプレゼントになります。観葉植物は一見プレゼントに見えないという面もありますので、ラッピングでギフト感を演出するのがおすすめ。透明フィルムとリボンなどで可愛くラッピングするなど、プレゼントらしさを演出しましょう。メッセージカードをピックなどにつけて土に挿して贈るのもおすすめです

ラッピングする前に、鉢カバーもチェックしておきましょう。一般的なプラスチック製のチープな鉢のままではギフト感が出ませんので、おしゃれな鉢カバーをつけると喜ばれるでしょう。渡した後、ラッピングを外したらそのまま部屋に飾って楽しんでもらえますね。

鉢カバーにはどんなものがあるの?

色だけでなく素材によっても印象がかなり変わります。同じプラスチック製でも、スタイリッシュなデザインのものを被せることでインテリアになじみやすくなるでしょう。また、優しい雰囲気が好みならカゴタイプの鉢カバーもおすすめ。アンティーク好きな方にはブリキや木箱の鉢カバーなどはいかがでしょう。

観葉植物を選ぶ際の注意点

観葉植物を選ぶ際の注意点
観葉植物は植物の扱いに慣れていない方でも育てやすく、どんな部屋にでもなじみやすいため植物の中でもプレゼント向きであるとお伝えしてきました。ですが、選び方によっては相手に負担を与えてしまうこともあるため注意が必要です。

先ほどもお伝えしたように、個性的すぎるものは相手を選んだ方がいいでしょう。それに加えて、気を付けなければならないのがサイズです

大きすぎるサイズはNG!コンパクトなものが無難

大きすぎるサイズはNG!コンパクトなものが無難
せっかく見た目のきれいなものや縁起のよいものから厳選しても、サイズが大きすぎると相手を困らせてしまう可能性が高いです。例えば開業祝で観葉植物を贈る場合など、広いオフィスやお店に置けるなら見栄えもしますので大きなタイプが喜ばれることもあるでしょう。

でも一般的な家庭で育てる場合は、大きな観葉植物をもらっても戸惑いを感じる人が多いです。特に小さな部屋では空間を圧迫してしまい、インテリアとして楽しむどころかかさばって邪魔と思われてしまうかもしれません。観葉植物は大きく育つということも考えて、プレゼントにはテーブルにも置けるくらいのサイズを選ぶと安心でしょう

相手の家庭環境にも配慮を

小さなお子さんやペットがいる場合など、安全面や衛生面から観葉植物を床置きできない家庭もあります。観葉植物をプレゼントする際には、相手の家庭環境を考慮して選ぶようにしなければなりません。

プレゼントしたい観葉植物とは?喜ばれる選び方と渡し方

引越しのプレゼントに贈りたい観葉植物!おすすめの理由と選び方

重いものは自宅に届けよう

重いものは自宅に届けよう
卓上サイズなどコンパクトな観葉植物をプレゼントする場合は問題ないことも多いですが、渡す場所にも配慮が必要です。

特に大きめなものや背の高い観葉植物を選んだら、持ち運びが難しいかもしれません。大きくなるほど土も多く重くなりますし、陶器などの鉢カバーをつけても重くなるでしょう。持ち運びに負担を与えないために、観葉植物をプレゼントする際は出先で手渡しするより自宅に届けた方がいいかもしれませんね。

通販を利用するのもおすすめ

実店舗で選んだものを自分で届けるのが難しい場合は、通販を利用して配送してもらってもいいでしょう。観葉植物の種類もサイズも豊富に取り扱われていますし、インターネットで簡単に購入できるため便利です。どんな種類があるか参考にするだけでも、チェックしてみてはいかがでしょう。

まとめ

観葉植物には様々な異なる見た目のものがあるので、プレゼントに選ぶ場合は、贈る相手の好みや部屋の雰囲気に合わせるといいですね。直接花屋や園芸店などの店舗で実物を見て選ぶのもいいですし、ネットショップで購入することもできます。

様々な観葉植物の中からプレゼントしたいと思える一つに出会えるように、楽しみながら探して下さい。

この記事のまとめ

  • 観葉植物はお手入れが簡単でインテリア性も高く長持ちするため、どんな相手にも贈りやすいアイテム
  • 定番の品種や個性的な品種など様々なタイプがある。部屋に飾りやすく縁起のよいものを選ぶのが無難
  • コンパクトなサイズがおすすめで、渡し方にも配慮が必要。ラッピングしてギフト感を出そう

Related Articles

どの色をプレゼントする?ガーベラの色別の花言葉と素敵な贈り方

どの色をプレゼントする?ガーベラの色別の花言葉と素敵な贈り方

「感謝」が伝わる花言葉!母の日にぜひ贈りたいおすすめの花

「感謝」が伝わる花言葉!母の日にぜひ贈りたいおすすめの花

喜寿のお祝いにお花を!定番や喜ばれるプレゼントの選び方

喜寿のお祝いにお花を!定番や喜ばれるプレゼントの選び方

目次

ショップ掲載について

New Articles

部屋に飾る花のポイントは?花を飾ってワンランク上の空間作りを

部屋に飾る花のポイントは?花を飾ってワンランク上の空間作りを

好みの香りを手作りで。リードディフューザーの作り方

好みの香りを手作りで。リードディフューザーの作り方

あなたに合うルームフレグランスはどんなタイプ?素敵な香りで癒しの空間作りを

あなたに合うルームフレグランスはどんなタイプ?素敵な香りで癒しの空間作りを

Populer

1

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

2

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

3

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

4

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法

5

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

6

多肉植物にカビが生えてしまった!原因と対処法をチェック

多肉植物にカビが生えてしまった!原因と対処法をチェック