食生活を見直して美肌づくりを!肌に良い食べ物や飲み物をご紹介

「肌は内臓の鏡」という言葉がある通り、食生活は肌環境と密接な関わりがあります。スキンケアやエイジングケアに力を注いでいるのに、なぜか肌の調子が整わないと感じている人も、食生活を改善することで、美肌に近づくことができる場合があります。食生活を見直すことで、気になる肌トラブルを解決することが出来るかもしれませんよ。

そこで今回は、美肌を目指す人におすすめな食べ物や、積極的に摂り入れるべき栄養素をご紹介します。体の内側からつややかな肌を目指したいとお考えの方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

この記事はこんな人におすすめ

  • スキンケアにこだわりのある方
  • 体の内側から美しい肌を導きたいという方
  • 肌に良い食べ物や栄養素を知りたい方

PICK UP

目次

食生活を改善することで美肌を目指すことは可能?

食生活を改善することで美肌を目指すことは可能?
食生活を改善することで、肌の状態が変化するというのは有名な話です。しかし、食べるものに気を配るだけで肌環境が改善するのはなぜでしょうか。

ここでは、食生活の改善が美肌づくりにつながる理由について紹介します。

胃腸の環境は肌状態に直結することも

肌の状態を整えるには、日々のスキンケアに加え、食事や睡眠などの体内の状態を整えるインナーケアが必須となります。冒頭でもお話した通り、「肌は内臓の鏡」という言葉があるほど、お肌の健康は体内環境と密接な関わりを持っているのです。

高価な化粧品やスキンケアアイテムを使用しても、睡眠不足や運動不足、そして偏った食生活を続けていれば、ターンオーバーが乱れ、肌の調子も悪くなってしまいます。肌は日々口にする食べ物によってできています。腸内環境を整えることで、ターンオーバーが正常化し、肌の水分量が高まることも。胃腸の環境を整えることで、美肌づくりの土台を固めることが出来るのです。

暴飲暴食はNG
脂っぽい食べ物やアルコールなどの刺激が強い飲み物を頻繁に摂取することで、胃腸に負担がかかります。食生活を通して美肌を目指したいという場合、暴飲暴食はNGです。

栄養素を意識して肌トラブルにアプローチ

食べ物の栄養素を意識することは、肌トラブルへのアプローチの方法として非常に有効です。先ほどお話した通り、我々の体は食べ物によって作られます。甘い物や油っぽいものを食べすぎると肌が荒れてしまうのと同じく、トラブルを解決に導く栄養素を含んだ食べ物を口にすることで、美肌を目指すことができるのです。

肌に良い食べ物を意識的に摂り入れることで、くすみや乾燥、がさつきやニキビなど、代表的な肌トラブルに対処することができます。スキンケアに力を入れてもなかなか肌がきれいにならない、そんなお悩みをお抱えの方は、ぜひ今回紹介する肌に良い食べ物を意識的に取り入れてみてくださいね。

食生活を改善して美肌に
肌に良い食べ物を習慣的に口にすることで、健やかで美しい肌を目指せます。くすみやニキビなどの肌トラブルでお悩みの方は、食生活を改善してみましょう。

PICK UP

美肌づくりに効果的な栄養素とは?

美肌づくりに効果的な栄養素とは?
肌の健康は口にする食べ物によって左右されるとお話しましたが、具体的にはどのような栄養素が肌に良いとされているのでしょうか?

ここでは、健やかな肌を目指す人にぜひ取り入れていただきたい、肌に良いとされている栄養素をご紹介いたします。気になる肌トラブルをもとに、自分に合った栄養素は何なのか、チェックしてみてくださいね。

エイジングケアに効果的な栄養素

まずは、エイジングケアに効果的な栄養素について紹介します。年齢を重ねるごとに、乾燥や肌荒れ、皮膚の厚みの減少など、様々な肌トラブルが起こりやすくなります。年齢に応じたスキンケアを行うと同時に、食べるものを意識することで、より若々しい肌をキープしやすくなりますよ。

エイジングケアにおすすめな栄養素は、以下の通りです。

動物性たんぱく質

動物性たんぱく質は、肌を作る上で非常に重要な栄養素です。肉や魚、卵、乳製品などに多く含まれています。動物性たんぱく質を含む食品は、ビタミンやミネラルを豊富に含むものも多いため、美肌づくりにぴったりの食材であると言えます。

ビタミンB群

ビタミンB群をはじめとするビタミンの摂取は、積極的な肌荒れ予防に繋がります。中でも「美肌ビタミン」と呼ばれるビタミンB2は、皮膚の健康に関係が深く、たんぱく質や脂質の代謝に関わり、ターンオーバーをサポートしてくれます。ビタミンB群は緑黄色野菜やフルーツに豊富に含まれるため、積極的に取り入れることをおすすめします。

ミネラル

カルシウムやマグネシウム、亜鉛、鉄分などのミネラルを摂取すると、肌や粘膜は健康的にイキイキとした印象に変わります。ミネラルは、人間が生きていくために必要な5大栄養素のひとつでもあり、リンパや血液の流れを促し、老廃物の排出といった代謝機能も担います。本来の素肌力を高めたいという人は、ミネラルを多く含む魚介類や肉類を摂取してみてください。

食べ物を通じて無理なく肌ケアを
年齢を重ねるごとに増えていく肌悩みには、食を通じてアプローチしていくことがおすすめです。不足しやすくなる栄養素を食べ物を通じて補うイメージで、肌にいい食べ物を積極的に取り入れてみてください。

くすみ・肌荒れケアに効果的な栄養素

次に、くすみやニキビなどの肌荒れ対策に効果的な栄養をご紹介します。日々の疲れやストレス、栄養バランスが悪い食生活などが原因で引き起こされることが多い肌荒れ。しっかりと体を休め、内側の調子を整えることで、健やかな肌を導くことが出来るでしょう。

くすみや肌荒れ対策におすすめな栄養素は、以下の通りです。

ビタミン類

エイジングケアにおすすめな栄養素でも紹介したビタミン。美肌を目指すには、ビタミンの積極的な摂取は欠かせません。ビタミンCはくすみケアやシミ対策に効果的なだけでなく、肌のハリ・弾力の要ともいえるコラーゲンを生成のサポートも行う優れものです。ほかにも、抗酸化作用を持つビタミンAや、ターンオーバーを促すビタミンBなど、肌の調子を整えるにはうってつけの栄養素なのです。

ミネラル

ミネラルは、人が生きていくうえで不可欠な栄養素ですが、体内で作り出すことが出来ないため、食べ物から摂取するしかありません。肌ケアにも有効な栄養素であるミネラルは、抗酸化酵素の働きを助け、皮膚の健康を維持してくれます。鉄分などの栄養素を意識的に摂取することで、血色不足をカバーすることもできますよ。

食生活を見直して美肌づくりを!肌に良い食べ物や飲み物をご紹介

トマトの正しい保存方法知ってる?長持ちさせるポイントもご紹介!

PICK UP

美肌ケアに効果的な食べ物とは?

美肌ケアに効果的な食べ物とは?
美肌を目指す人におすすめな栄養素について振り返ってまいりましたが、それらの栄養素を含む食べ物とは、具体的にどのようなものがあるのでしょうか?ここでは、美肌を目指す人におすすめの食べ物や調理法について紹介します。

1.肉や魚などのたんぱく質が豊富な食品

肌を作るたんぱく質は美肌を目指すうえで欠かせない栄養素です。肉や魚、卵などの食べ物には、動物性タンパク質やビタミン、ミネラルなどがバランスよく含まれています。これらの食べ物を意識的に摂取することで、健康的な肌を目指すことが出来るでしょう。

ただし、肉や魚には脂質が多く含まれるものも多いです。脂質を取りすぎてしまうとオイリー肌やニキビなどの肌トラブルが引き起される場合もあるため、取り入れる際は脂質の少ないものを選ぶと良いでしょう。余分な油を落とすために、煮る・蒸すなどの調理方法がおすすめです。

食生活を見直して美肌づくりを!肌に良い食べ物や飲み物をご紹介

たんぱく質の補給にピッタリ!保存もできるおかずレシピ3選

2.緑黄色野菜でビタミンチャージ

美しく若々しい肌を保つために欠かせない栄養素であるビタミンは、ブロッコリーやピーマン、トマトなどの緑黄色野菜に多く含まれます。効率的に摂取したい方には、脂溶性のビタミンであるビタミンAやビタミンEがおすすめです。これらのビタミンは、油と一緒に摂ると吸収率が上がるため、炒めものにして食べると良いでしょう。

また、美肌を目指す方には冷たいサラダよりも温野菜などの調理法がおすすめです。冷たい食べ物は体温を下げやすく、新陳代謝の妨げになる場合があります。一方、温かい食べ物を食べると血流が促進され、栄養の吸収効率を高める効果も期待できますよ。

3.美肌を目指すならデザートにフルーツを

緑黄色野菜と同じく、オレンジやキウイ、レモンなどのフルーツにもビタミンは豊富に含まれています。中でも旬のフルーツは甘みが強く栄養価が高いものが多いため、積極的に摂取することをおすすめします。

フルーツは生のままでも手軽に取り入れることが出来るため、美肌への第一歩としてもおすすめですよ。

4.きのこ類でお腹の調子を整える

きのこ類には食物繊維が豊富に含まれているため、積極的に摂取することで整腸作用を期待することができます。また、カロリーが低くヘルシーなので、ダイエットにもおすすめの食材です。また、ビタミンB2を含むものも多いため、ターンオーバーを促して肌の健康も保ってくれます。スープや炒め物など、体を冷やさない調理法がおすすめです。

5.海藻類はミネラルが豊富

海藻類には、健康的な肌づくりに欠かせないミネラルなどの栄養素が豊富に含まれています。特に、海苔、ひじき、わかめにはカルシウムやマグネシウム、カリウム、鉄、銅、クロム、ヨウ素などが含まれており、効率的に栄養を補給することが出来るでしょう。食物繊維が豊富に含まれ、低カロリーでもあるため、お腹の調子を整えたい方にもおすすめです。

海藻類は、日本人の食生活とかかわりが深い食材です。味噌汁や酢の物、スープなど、様々なメニューで積極的に食卓に取り入れていくと良いでしょう。

6.美肌を目指すなら大豆製品

大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンである「エストロゲン」を補う効果があると言われています。エストロゲンが正常に分泌されることで、肌のコラーゲン量が増え、ヒアルロン酸を留めておく働きも助けられるため、なめらかでキメの整った、ハリと弾力のある美しい肌を保ちやすくなるのです。

このような理由から、美しい肌を保つためには、大豆製品の積極的な摂取は必要不可欠となります。豆腐や納豆、豆乳など、大豆イソフラボンが豊富な食べ物を口にしてみてください。大豆製品は単品でおかずになるものが多いため、忙しい方も手軽に取り入れやすいかと思います。

7.発酵食品で善玉菌を増やす

発酵食品には腸内環境を整える作用があります。下痢や便秘などの不調に悩まされやすいという方は、ぜひ発酵食品を積極的に摂取してみてください。

また、発酵食品に含まれる乳酸菌には腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌の増殖を防ぐ作用があります。その作用が働くことで、有害物質が減少し、美肌を保ちやすくなるのです。さらに、発酵食品にはビタミン類を多く含むものも多いため、トラブルレスな肌を目指す方にもおすすめですよ。納豆やヨーグルト、チーズ、味噌、キムチなど、単品でおかずになるような食べ物も多いので、ぜひ食卓に並べてみてください。

「ちょうどいい」を見極めて
食を通して美肌を目指す方法は有効ですが、やりすぎは禁物です。いくら栄養素が高い食べ物・飲み物と言っても、食べ過ぎ、飲みすぎは胃腸に負担をかけ、逆効果となってしまいます。食事量を意識することも忘れずに。

PICK UP

美肌を目指すなら飲み物も要チェック

美肌を目指すなら飲み物も要チェック
実は、食べ物だけでなく飲み物の中にも美肌ケアに効果的なものがあるのです。日々口にする飲み物を変えるだけで、若々しい美肌をキープすることが出来るかもしれませんよ。ここでは、美肌を目指す人におすすめな飲み物をご紹介します。スキンケアに関心がある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

緑茶はエイジングケアに効果的

習慣的に飲んでいる人も多いであろう緑茶。実は緑茶は、エイジングケアや美肌ケアに効果的であると言われています。

緑茶が含むポリフェノールの一種に、カテキンという成分があります。カテキンは、抗酸化作用を持つため、シミやしわ、たるみを防ぐのに役立つのです。しわやたるみは、見た目年齢をグッと高める恐ろしい肌悩みです。それらが改善されるとなると嬉しいですよね。

また、緑茶にはビタミンB1やビタミンB2、ビタミンCなどの栄養素も含まれています。繰り返しお伝えしている通り、ビタミン類は美肌づくりには欠かせない栄養素の一つです。ニキビや毛穴開きなどの肌トラブルへのアプローチにも効果的ですよ。

緑茶は、家でストックしておく飲み物としても、外出先で購入する飲み物としても手に入れやすい飲み物です。ふと喉が渇いた時に飲む飲み物として、ぜひ緑茶を選んでみてはいかがでしょうか。

トマトジュースはくすみケアに期待大

トマトジュースが美肌ケアにおすすめだという話は、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。噂通り、トマトジュースはエイジングケアや美肌ケア、そして気になるくすみのケアに効果的です。肌がくすむと、見た目の印象が暗くなり、実年齢以上に老けて見える場合があります。くすみ対策を行うことで、より若々しい印象を手にすることも可能です。

トマトジュースには、強い抗酸化作用を持つリコピンが含まれています。リコピンには、紫外線によって生成されるメラニンを抑制する効果があるため、美白対策やシミ・そばかす対策を取りたい方に、ぜひ摂取していただきたい栄養素です。

また、トマトジュースにはビタミンAやビタミンC、ビタミンEなどの栄養素も含まれています。ニキビや毛穴の開きなどの肌トラブルにの悩みの方にもおすすめです。

トマトジュースを購入する際は、砂糖や塩分などが含まれていない無添加の100%トマトジュースをおすすめします。無添加トマトジュースは栄養が豊富で体にも良いため、健康を気にされる方はぜひお試しください。

豆乳はホルモンバランスを整える

子どもから大人まで幅広く人気な飲み物である豆乳も、実は美肌ケアに効果的であると言われているのです。ビタミン、レシチン、サポニンなどの栄養素が含まれている豆乳は、美しく健やかな肌づくりにぴったりの飲み物です。また、「美容ビタミン」といわれるビタミンB1やビタミンB2、ビタミンB6が含まれているため、ニキビやくすみ、がさつきなどのトラブルへのアプローチにもおすすめなのです。

さらに、豆乳に含まれる大豆イソフラボンは、弱いながらも女性ホルモンに似た働きをすることから、ホルモンバランスを整える働きを持つとも言われています。ホルモンバランスの乱れは、生理不順や肌荒れ、精神状態の乱れや体調不良など、様々な不調を引き起こす場合もあります。健やかで生き生きとした日々を過ごしたいという方にこそ、豆乳がおすすめです。

毎日の白湯で胃腸を健やかに

きれいな飲み水を沸騰させ、約50度の温度まで冷ましてから飲む白湯。日々の美容・健康習慣として、白湯を飲んでいる人も多いかもしれません。温かく刺激が少ない白湯は、胃腸に優しい飲み物であると言われています。白湯を飲むことで、胃腸が温まり、消化機能を高める効果があるのです。味が濃く、脂っこい食事が続き、胃腸が疲れていると感じている人は、ぜひ白湯を飲んでみてください。

また、白湯によってもたらされる嬉しい効果はほかにもあります。白湯を飲んで血管が温まると、血流が良くなり、代謝が上がります。 血流が改善されると老廃物の排泄も活発になるため、肌トラブルの解消などにも効果的なのです。

胃腸の調子が整うことで、免疫力の向上を目指すことも可能です。健康的な観点からも、白湯を飲む習慣は非常におすすめなので、家庭に白湯を飲む習慣を取り入れるのもおすすめですよ。

食生活を見直して美肌づくりを!肌に良い食べ物や飲み物をご紹介

カフェインを抜く方法とは?摂り過ぎによる影響についても解説

PICK UP

まとめ

人の体は食べたもので作られます。美しい肌を作るのに役立つ食べ物を口にすることで、一歩美肌に近づくこともできるでしょう。食生活を通じて美肌を目指したい、肌の状況を改善したいとお考えの方は、ぜひ食べ物の成分や栄養素に着目してみてください。

乾燥やくすみ、ごわつきなど、肌の悩みは十人十色です。それぞれの悩みに合わせて改善を図るためには、食べ物のもつ栄養素や成分に着目し、どのようにトラブルにアプローチするのかを知る必要があります。

健康的に美肌を目指したいとお考えの方は、ぜひ食べるものを意識してみてください。

 

この記事のまとめ

  • 食生活を意識することで美肌をめざすことができる
  • 食べ物の選ぶときには栄養素や成分に着目することが重要
  • 生活習慣そのものを見直すことで、より美肌に近づくことも

Related Articles

オールインワン美容液の正しい使い方とは?メリットや選び方を徹底解説

オールインワン美容液の正しい使い方とは?メリットや選び方を徹底解説

正しいスキンケアとは?美肌をつくるための基礎知識

正しいスキンケアとは?美肌をつくるための基礎知識

食生活を見直して美肌づくりを!肌に良い食べ物や飲み物をご紹介

食生活を見直して美肌づくりを!肌に良い食べ物や飲み物をご紹介

Feature

hananowa Feature #2 Xing(シンフラワー)

hananowa Feature #2 Xing(シンフラワー)

hananowa Feature #1 KINTO

hananowa Feature #1 KINTO

目次

ショップ掲載について

New Articles

腸内フローラを整える方法とは?腸内環境を改善して健やかな毎日を

腸内フローラを整える方法とは?腸内環境を改善して健やかな毎日を

オールインワン美容液の正しい使い方とは?メリットや選び方を徹底解説

オールインワン美容液の正しい使い方とは?メリットや選び方を徹底解説

健康的に痩せるために役立つ習慣とは?ダイエットを成功させるコツ

健康的に痩せるために役立つ習慣とは?ダイエットを成功させるコツ

Feature

hananowa Feature #2 Xing(シンフラワー)

hananowa Feature #2 Xing(シンフラワー)

hananowa Feature #1 KINTO

hananowa Feature #1 KINTO

Populer

1

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

2

簡単なのに美味しい!輸入牛肉を柔らかくする方法とは?

簡単なのに美味しい!輸入牛肉を柔らかくする方法とは?

3

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

4

風水的にもおすすめ!運気を上げるドライフラワーの飾り方をご紹介

風水的にもおすすめ!運気を上げるドライフラワーの飾り方をご紹介

5

基本の花束の作り方とは?初心者でもできるラッピングのコツもご紹介!

基本の花束の作り方とは?初心者でもできるラッピングのコツもご紹介!

6

プリザーブドフラワーは風水的に良いもの?運気アップにつながる飾り方もご紹介

プリザーブドフラワーは風水的に良いもの?運気アップにつながる飾り方もご紹介