ハロウィンに飾りたいリースの選び方とは?タイプ別にご紹介

ハロウィンには様々な飾りで部屋の雰囲気を変えて楽しむ人が多いですよね。ハロウィンらしさを演出する飾りはたくさんありますが、花や植物が好きな人は、リースを飾ってはいかがでしょう。ハロウィンのために作られたリースを飾れば、季節感あふれるインテリアを楽しめますよ。

そこで今回は、部屋のタイプに合うハロウィンのリースの選び方や作り方についてご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ

  • ハロウィンにリースを飾って雰囲気づくりをしたい方
  • 自分の部屋のテイストに合わせて上手にリースを選びたい方
  • ハロウィン仕様の手作りリースに挑戦してみたい方

ハロウィン用リースにはどんな種類がある?

ハロウィン用リースにはどんな種類がある?

皆さんはハロウィンにどのようなイメージをお持ちですか?ハロウィンカラーのオレンジや紫、黒などを思い浮かべる方や、カボチャや魔女といったイメージ、仮装やお菓子などを想像する方もいらっしゃるかもしれませんね。

ハロウィンのリースにも様々なタイプがあります。その中から、お祭りっぽい雰囲気を前面に出したパーティーにぴったりなポップなタイプと、秋の植物の魅力を引き出すナチュラルなタイプの2種類のリースについて詳しく見ていきましょう。

遊び心満載!ポップなハロウィンリースの特徴

遊び心満載!ポップなハロウィンリースの特徴

ポップな雰囲気やアイテムが好きな方におすすめなのが、植物だけでなくマスコットやおもちゃを飾ったリースです。カボチャやおばけ、黒猫などのモチーフをはじめ、カラフルなお菓子やリボンなど、まるでおもちゃ箱がそのままリースになったようなものを選んでみてはいかがでしょう

ハロウィンは宗教的な意味合いの強いヨーロッパ発祥の行事でしたが、現在は日本含め様々な地域でも人々が仮装したりと遊び心のあるイメージの強いお祭りですよね。ポップな部屋を作る人なら、そんな遊び心も備えているはず。ぜひ、思い切ってリースで遊んでしまいましょう。

アレンジもおすすめ
ポップなイメージのリースはハロウィングッズとして既製品が販売されていますが、自分で好きな飾りを取り付けてオリジナルのリースにアレンジするのも素敵です。オレンジや黒、紫などのハロウィンカラーだけでなく、赤や青など好きな飾りをつけてカラフルで楽しいリースにしてもポップな部屋におすすめですよ。

インテリアになじむナチュラルテイストなハロウィンリースの特徴

インテリアになじむナチュラルテイストなハロウィンリースの特徴

ハロウィンは本来、秋の収穫をお祝いする意味、先祖の霊をお迎えするとともに悪霊を追い払うという意味で行われるお祭りです。その本来の意味を込めて実や穂を含む植物を用いたナチュラルなリースもおすすめです。ウッド調がベースのナチュラルテイストの部屋やアンティーク好きの人には、花や植物を使ったリースに惹かれるのではないでしょうか。

オレンジ色の花やブラックベリーなどを使ったものがハロウィンリースではよく見かけられます。秋らしい色合いのドライフラワーや木の実を使ったリースなら、ハロウィンの前後の期間も長く楽しむことができそうですね。

ナチュラルテイストはシンプルに
ポップなハロウィンリースは飾りがたっぷりとついた賑やかさが特徴ですが、ナチュラルなハロウィンリースはあまりごちゃごちゃしていない方が素敵です。マスコットをつける場合も浮かない程度にアクセントで1つ入れる程度にしておきましょう。
ハロウィンに飾りたいリースの選び方とは?タイプ別にご紹介

ハロウィンにスワッグを飾ろう!ハロウィンらしさを出すポイント

ハロウィンリースの失敗しない選び方

ハロウィンリースの失敗しない選び方

まるでおもちゃ箱のようなポップなイメージのリースもあれば、植物のみで作られたナチュラルなリースもあります。また、黒や紫といったダークな色合いでまとめた妖しい雰囲気のリースもハロウィンにはぴったりですね。これらの個性あるリースの中からどんなタイプを選べばいいか、部屋に合うものはどれかと悩んでしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、様々なテイストのハロウィンリースの上手な選び方のポイントをご紹介します。

リースを飾る部屋のテイストをチェック

部屋のインテリアを好みの雰囲気で統一しているという方は、ご自身の感性で気に入ったものを選べばまず間違いないでしょう。というのも、部屋のテイストの好みとリースの選び方がちぐはぐになることはあまりないからです。逆に自分の好みが定まっていない、よくわからない…という方はリースを飾りたい部屋のテイストをチェックしてみて下さい。

例えばナチュラルテイストの部屋なのにカラフルで原色だらけのリースだったり、アメリカンな雰囲気の部屋なのに和風なリース…というのではインテリアとしては浮いてしまうので注意が必要です

部屋のテイストの例

  • 白い壁、生成や茶色のカーテン、ウッド調の家具などでまとめられている…ナチュラル
  • 黄色や赤など明るい色のファブリック、色味のある小物や雑貨が多い…ポップ
  • 壁や床、ファブリックに暗めな色が多い、アンティーク調の家具が好み…シック

リースの素材に注目!部屋になじみやすい素材とは

リースの素材に注目!部屋になじみやすい素材とは

部屋のタイプに合わせたリースについてご紹介してきましたが、リースに使われている素材が部屋に馴染むかという点もチェックしましょう。ポップでカラフルな部屋には、稲穂やすすきよりも鮮やかな花蕾や葉が合います。そのため、秋らしさよりもハロウィン特有のお祭りの雰囲気を重視して、おもちゃなどの植物以外の材料で彩ることをおすすめしました。

逆に、ナチュラルテイストの部屋には原色よりもくすんだ色合いの飾りが合います。そのため、植物の中でもドライフラワーや稲穂、すすきなど鮮やかではなく落ち着いた雰囲気の素材を選ぶと部屋に馴染みますよ。リースを手作りする場合も素材選びを工夫してみて下さい。

統一感を持たせるのがポイント
部屋に合わせてリースのテーマを決めると素材を選びやすくなります。「楽しいお祭りっぽいリース」なら明るい色合いの花やおもちゃ、マスコットが合いますし「妖しいダークなリース」なら黒や紫の花にスカル(どくろ)や蜘蛛、黒猫といったモチーフがぴったり。テーマが決まることでリースに統一感が出るものです。

飾りたいリースに合わせて部屋のテイストを変える

部屋に合わせてリースを選ぶと手っ取り早いですが、テイストが定まっていない場合などは気に入ったリースのイメージに合う部屋を作り上げるという方法もあります

カーテンやソファーカバーの色を変えるだけでも部屋の雰囲気はガラッと変わるもの。気に入ったリースと部屋のテイストが合っていないのは、ご自身の好みが変化したからかもしれません。もし余裕があるなら、ハロウィンを機に部屋の模様替えをするのもおすすめです。

スッキリとした部屋を目指そう
テイストも重要ですが、せっかくハロウィンのリースを飾るなら部屋をスッキリと片付けましょう。物が多いとリースなどを飾っても目線が分散してしまうため印象が薄くなってしまいます。隠す収納などを導入しシンプルな部屋にしておけば、クリスマスなど他のイベントでも雰囲気づくりがかなり楽になりますよ。
ハロウィンに飾りたいリースの選び方とは?タイプ別にご紹介

ハロウィンに飾りたい!フラワーアレンジメントの楽しみ方

ハロウィンリースを手作りしてみよう

ハロウィンリースを手作りしてみよう

自分好みのハロウィンリースがなかなか見つからない!という方は、手作りに挑戦してみませんか?リースはフラワーアイテムの中でも特に手作りされる機会が多いため、豊富な材料を手芸店やネットショップで簡単に入手できます。作り方も仕上がりも様々ですので、好みの素材を選んで作りやすい方法で気軽に取り組んでみましょう。

本記事では初心者向けに簡単な作り方をご紹介します。

長持ちさせたいならアーティフィシャルフラワーを使おう

長持ちさせたいならアーティフィシャルフラワーを使おう

アーティフィシャルフラワーは作業がしやすいというだけでなく、長持ちさせることができるというメリットもあります。特にハロウィンなどのイベントで飾るリースは、ずっと飾りっぱなしにしておくことができません。そういう意味では生花で作るのも理にかなっているのですが、翌年は一から作らなければならない…と負担に感じてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ハロウィンのリースは期間限定のアイテムですので、アーティフィシャルフラワーで作れば次の年まで保管しておくことができます。翌年以降は少しアレンジを加えて飾るといった使い方がおすすめです。手がかからなくなる分、他のアイテムや下記の動画の後半で紹介されているようなハロウィンコーナーを作ってみてはいかがでしょう。

アーティフィシャルフラワーのメリット
ドライフラワーやプリザーブドフラワーは扱いによって傷んでしまうこともありますが、素材が化繊のためかなり丈夫です。埃やカビに気を付けて保存すれば何年も使うことができますよ。簡単な方法で作ったものなら素材を一度取り外して、配色など挿し方を変えながら作り直してもいいですね。

アーティフィシャルフラワーを使ったハロウィンリースの作り方

アーティフィシャルフラワーを使ったハロウィンリースの作り方

リースは植物の蔓などを使って作られることが多いですが、一から手作りするとなると初心者にとってはハードルが高く感じてしまいますよね。リースの形がうまく決まらなくて、苦戦してしまうという方も多いでしょう。

そこでおすすめなのがリースの土台は既製品を使用し、素材を挿し込んでいくだけで仕上げる方法です。これなら難しい作業は一切必要ないため、誰でも完成度の高い素敵なリースが作れますよ。

  • STEP. 1

    アーティフィシャルフラワーの茎をカットする

     

    土台に挿し込んでいくことを考えて、カットして下さい。

    例えば、土台が発砲スチロール製であれば、茎はそれほど長くなくても大丈夫ですが、ラタンやワイヤーなどの土台に茎を巻きつける場合は長めにカットしましょう。

  • STEP. 2

    土台の周りに花材を置いてみて、挿し込む前に配置を決める

     

    色や形の異なる素材がバランスよく配置されるようにしましょう。

  • STEP. 3

    花材や小物を土台に挿し込んでいく

     

    挿し込む際には土台がしっかり隠れるくらいぎっしりと素材で埋めるのがきれいに仕上げるポイントです。

    花材を挿し込んだ後にバランスを見て小物を挿し込んでいきましょう。

    花材や小物が取れる心配がある場合は、グルーガンなどで固定しながら挿し込んでいきましょう。

  • STEP. 4

    完成

下記の動画では、茎がワイヤーでできているアーティフィシャルフラワー(造花)を、発砲スチロール製やアクアフォームと呼ばれる樹脂製のリングに挿し込んでいく方法をご紹介しています。参考にしてみてください。

まとめ

ハロウィンの飾りは、とても楽しい雰囲気を作り出せるアイテムでもあります。リースは植物そのものの持ち味を生かしつつ、部屋に合った素材で作られているものを選ぶのがポイントということをお伝えしました。お店で選ぶときも自分で作るときも、実際に部屋のどこに飾ろうかと想像しながら決めるといいでしょう。

アーティフィシャルフラワーで作る方法にもぜひチャレンジしてみて下さいね。

この記事のまとめ

  • ハロウィンリースは、部屋のテイストに合わせて選ぶことが重要
  • 飾りたいリースに合わせて、部屋のテイストを自分好みに変える方法もおすすめ
  • リース作りは意外と簡単!アーティフィシャルフラワーを使えば作業がスムーズで長期保存も可能

Related Articles

インテリアとしても楽しめる!ドライフラワーの魅力的な飾り方をご紹介

インテリアとしても楽しめる!ドライフラワーの魅力的な飾り方をご紹介

部屋に飾る花のポイントは?花を飾ってワンランク上の空間作りを

部屋に飾る花のポイントは?花を飾ってワンランク上の空間作りを

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

目次

ショップ掲載について

New Articles

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

可愛くて長持ち!プレゼントにもおすすめなプリザーブドフラワーのアレンジメント

東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA BLOSSOM 2021」のご紹介<br>2021年3月26日(金) 〜 4月18日(日)

東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA BLOSSOM 2021」のご紹介
2021年3月26日(金) 〜 4月18日(日)

【30代女の暮らし】センスがなくてもだいじょうぶ。|暮らしのVlog|

【30代女の暮らし】センスがなくてもだいじょうぶ。|暮らしのVlog|

Populer

1

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

その花まだ捨てないで!しおれた花の復活方法をチェック

2

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

知らないと損!チューリップの切り花を長持ちさせるコツとは?

3

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

初心者の方におすすめ!少ない花で簡単おしゃれに飾る方法

4

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

バラってこんなに持つの?簡単に切り花を長持ちさせる方法

5

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

花屋での独立開業後の平均年収って一体どれくらい?

6

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法

ポプリとサシェの違いとは?香りを楽しむアイテムの活用法